スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
早くも英語熱がフツフツと・・・^^;

待ちに待ったGolden Week!今年は実家でのんびりと過ごしました。そして行なったことはただ一つ!プリスクール探しです。

最近までまったくプリスクールなど考えたこともなかったのですが、英会話教室で見るYuzyのあまりにも楽しそうな姿に、このまま家にいるよりも、週に数回プリスクールに通わせ、同じくらいのお友達といろいろな体験をさせてあげたい!そして英語も学んで欲しい!(できたら、思いっきり^^)などと、母の欲望がフツフツと湧いてきてしまったのです。

と言っても、実際には送り迎えをお願いしなければならないのは、Yuzyばぁば。ということで、まずは徒歩圏内でプリスクール探しを始めました。そして、今回スクールを探すにあたり、アドバイスを求めたのは、またしても学内のバイリンガル教育専門家マー先生

マー先生のスクール選定のアドバイスは以下の通りでした。

===========================
言語をマスターするには、できるだけその言語に触れること。もちろん長ければ長いほどいいが、実際にはその環境を忘れないくらいのペースでOK!週1回通うのと週3回通うのは雲泥の差だが、週3回と週5回はそれほど差がない。なぜなら、週3(月水金など一日置きだとすれば)でも、その環境を覚えていることができるから。
===========================


なぜ、こんなことを仰ったかというと、調べ始めて初めて分かったプリスクール。月謝があまりにも高額で、我が家のような庶民にはとても週5日も通わせられない!と、Yuzyママが雄叫びを上げていたからです(笑)。

でも、マー先生の一番のアドバイスは回数よりも、以下の点でした。
===========================
子どもが楽しめる環境かどうかにすべてはかかっている!
===========================


うちの大学の近所にインタープリがあるのですが、そこはお勉強で有名な所。マー先生曰く、残念ながらそのスクールは子どもたちの表情から、効果があるようには感じられないとのことでした。まずは、スクールの内容、回数などよりも、子どもたちの笑顔があるかどうか。そこがなければ、どれほど一生懸命お金を費やしても、時間を費やしても、脳が楽しいと感じないと、効果は半減してしまうとのお話。ついつい、表面的なことばかりにとらわれて、肝心なポイントをスルーしそうだったYuzyママ。肝に銘じてこれからのスクール探し。じっくりと選びたいと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。