スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
遊び場としてのプリスクール

Yuzyのお誕生日だったこの日も、朝は「こうえん、いく」」「ビーカー(ベビーカー)のる」の一点張り。少しはお友達と打ち解けてきたと聞き、安心していたママでしたが、やっぱりまだ登園はぐずぐず。

自分の誕生日の日までかわいそう・・・なんて一瞬思いながらも、まだ誕生日自体を理解していないし・・・と、結局は楽観視する母(笑)。

Yuzyがプリスクールに行っている間は、Yuzyばぁばとささやかなお誕生日会の買出しを済ませ、迎えに行ったのでした。

今日の先生からの報告は・・・。

◎もっとランチが食べたそうだったけれど、時間切れで食べられず。

とまぁ、またしても、あまり中の情報は得られませんでした(笑)。

でも、それもそのはず。
実際に、Yuzyが現在在籍している2歳児のクラスは、お勉強的な要素は全くなく、ただの英語保育。これが3歳児にクラスになると、フォニックスが入ってきたりと、色々とお勉強も行っていくようです。よくよく考えると、2歳の子に何ができるのか?と思うのですが、でもプリスクール=習い事という感覚が定着してしまっているママは、ついつい求めてしまいます。でも、2歳児の今必要なのは学び場ではなく、遊び場。とにかく、Yuzyが楽しいと感じてくれる場所があることが、一番です。

帰りは、嫌がっていた男の先生とも、自分から"たっち"なんて言いながらハイタッチをしていたり、若干慣れてきてはいるようなYuzy。まだまだ始まったばかり。ゆっくりと見守りたいと思います^^

こんなつぶやきに今日もお付き合いいただき、ありがとうございます♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。