スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

5歳4ヶ月の成長記録

2015/12/01 Tue 00:01

1ヶ月30時間の親子英語の成果は!?

娘の発話が始まってから約1ヶ月が経とうとしています。・・・というより、まだ1ヶ月であることに驚き。迷走してきた時間が長かったからか、この1ヶ月も随分と長く感じられました。

時間数にすると、1日1時間ほどしか英語に接していない娘ですが、今まではスクール以外はほぼ接触時間がなかったので、1ヶ月約30時間ほどにしかならなくても、我が家にとっては非常に大きな進歩でした。親子英語のやり直しを決めた8月は"want"と"have"すら混乱するレベル^^;そして語順は日本語の語順で単語を並べるといった、なかなか親子英語には類を見ない強者でした(笑)。

でもあれから4ヶ月。母との意思疎通は、少しずつできるようになってきました。といっても、まだまだ日本語でないと言えないことも多く、「日本語でいい?」というセリフは1日3回くらい聞きます(*´v`)それでも、以前の彼女から比べたらもうこれは拍手もの。比べるのであれば、娘の昨日と今日を比べよう!そう決めてから、自然とママも笑みが増えました。

今月の英語です。

◎先月までは時制の感覚は全くなかったのが、現在・過去・進行形など区別し始めてきた。
◎三単元のSも、少しずつ付いてきた。
◎"a piece of ~""a cup of ~"といった修飾の表現も日々増えている様子。
◎リーディングは語数はそれほど増えていないけれど、fluencyが少しずつ身体に馴染み始めてきた!?
◎自力読みは1冊700 wordsくらいの絵本が妥当。

今月の日本語です。

◎相変わらず、一番の興味は「花」。
◎世界地図、日本地図が大好き。特に幼稚園で学んでくる世界の話に興味津々。
◎数字は1万の単位までなら、読めるように。でも、この「読める=理解する」では全くないため、今はこの理解に重点を置きたい。お金の計算ができるようになるのが夢だとか(笑)。


この1ヶ月はオンライン英会話を試してみたり、新たなお友達との素敵な出会いがあったり、いくつかの初めての試みがありました。日頃とは違った角度から親子英語を見直してみると、今まで気付くことのできなかったたくさんのことに、気付き始めます。どれだけレッスンを行っても、どれだけプレイデートを繰り返しても、やはりこの時期一番多く一緒に時間を過ごすのはママ(パパ)と子ども。ここを充実させてこそ、その他の英語環境に付加価値が出てくるのだと感じています。

今年も残るは1ヶ月。慌ただしい毎日ですが、娘との時間だけはゆったりとした気分で過ごせるよう、努力します^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらもゆるやかに更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
そう!できる子と比べても、今は何の意味もないんですよね~。目安や目標にはなるけど、比べたからってそうなれるわけじゃない。
1ヶ月前、1年前の我が子と比べて、今はどうなのか、そういう視点から見ると、本当に褒めたいことだらけになりますよね~♡
Re: No title
Laylaさん、

コメントありがとうございます♡

そうなんです。他のお子さんと比較したら、これほどのんびりの我が家の親子英語は、もう!なんなんでしょう!ってなってしまいます(笑)。だからこそ、比較対象は娘の過去でありたいと、いつも感じています。

そうするとLaylaさんのおっしゃる通り、褒めてあげたいことがたくさん出てくるんですよね!共感していただき、嬉しいです。

いつも温かいコメント、ありがとうございます(*^^*)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。