スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
興味津々!イギリスの保育園!!

at school

Stage 1 Kipper Stories [Wordless Stories]
LLY: 0.5 to 0.5 | LL: 0.5 | YL: 0.0 to 0.0
総語数:45
Decodable Words: [at]
Tricky Words: [school]
NC level: Towards 1
Bookband level: Pink

ママに連れられて、学校にやってきたKipper。学校なんて大嫌いなKipperだったが……。(多聴多読ステーションより)

Yuzyママのやり直し注目表現

I'm cooking. ⇒ be動詞+~ing :~している

ex) We're waiting.
ex) I'm ironing.


Yuzyママのやり直し英単語

□ rubber ducky:ゴムのあひる
□ washing-up bowl:洗いおけ
□ gatepost:門柱
□ cooker:炊事用具
□ nursery school:保育園◆3~5歳の子どものための学校
□ cloakroom:荷物部屋
□ trainer(s):〈英〉運動靴
□ home time:下校時刻
□ ladybird toy:てんとう虫のおもちゃ
□ home corner:おままごとコーナー
□ pretended pots and pans:おままごと用のなべ・かま類


Yuzyママのやり直し英語語りかけ表現

□ hold on to a fence/gatepost:フェンス/門柱をつかむ
□ let go of a gatepost:門柱を放す
□ come out of a cloakroom:荷物部屋から出てくる
□ come to fetch someone:〜を迎えにやってくる
□ put one's coat on:コートを着る


Yuzyママの取り入れたいActivity
それぞれの解説書にはActivityのヒントがいっぱい!ママがYuzyがもう少し大きくなったら、一緒にやってみたいActivityを取り上げてみました。

これなーんだゲーム
→絵本を見せながら、絵を指差しせずに、当ててもらう。
例)「ladybird toy(てんとう虫のおもちゃ P.5)」
"It is red with black spots""It is round"などヒントを出す。分からなければ、第2ヒントとして"It is quite small.."などと分かるまで親子でがんばる(笑)。

浮くものなーんだ!?ゲーム
→おけに水またはお湯を張り、コップ、おもちゃなど好きなものを入れ、何が浮いて何が沈むかYuzyと実験!


Yuzyママの一言メモ
ついにスタートしたORT!(Yuzyではなく、ママがです^^;)文字なしのストーリーと言えども、文字では伝えきれないほど、絵から伝わってくるこのシリーズ。ちょうどYuzyがプリスクールをスタートしたことと重なり、余計に何かを感じる1冊でした。(ふらふら歩き回っていたYuzyに、日本語で語りかけてみたところ、どうやら少しは理解できている様子。彼女も何か感じたかしら??^^)

cloakroomが出てきたり、nursery schoolという呼び方だったり、最初からイギリスの日常が満載なこのシリーズ。そして、home cornerと呼ばれるおままごとができる空間があったり、日本の保育園とはまた一味違って、ママも興味津々。cloakroom以外にも、"Creative Area""Water Area""Construction Area"など日本の保育園にはないスペースがたくさん存在するようです。

なんだか読み進めるうちに、イギリス文化そのものが知りたくなってきてしまいました。最初の1冊でこんな寄り道。ママのやり直し英語講座は永遠なり・・・(笑)。

こんなつぶやきに今日もお付き合いいただき、ありがとうございます♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 ORTで始めるママのやり直し英語 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。