スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
親子英語の課題は家庭における楽しさの再現!?

毎日何かしら英語と触れる時間を作るよう試みてはいるものの、やはり母語の取り組みが優先となってしまい、どうしても英語にかける時間は限られてしまいます。本気で見直すならば、やはり絶対的に家庭での取り組みをもう少し充実させなければならないのですが、まだまだ模索中の我が家。

そんな中の救世主的存在は、今年4月より通い始めた保持教室です。・・・と言っても、実際レッスンの様子を見てみると、しっかりと勉強させるような時もあれば、「えっ?これって遊んでるの?」と思われるような場面も目にし、果たしてこれで英語力に繋がっていくのだろうか・・・と不安になった時もありました。けれども、この「飴と鞭」のような手法は、まだまだ勉強一筋とは行かない幼児期の子どもには、必要なことなのだと最近実感し始めています。

新学期に合わせ帰国するお子さんが多いことから、スクールの生徒数もどんどん増えている様子。4月には固定メンバーも4,5人だったのが、今では8人、いやもっとそれ以上いるかもしれません^^;一昔前のママだったら、「語学を学ぶには少人数が一番」と信じていたこともあり、8人という人数は多すぎると短絡的な考えに陥っていたでしょう。

けれども、Yuzyがこれほどまでにレッスンを楽しんでいるのは、この「たくさんのお友達」のお陰。一人ではなかなか発話に繋がらなくても、お友達が皆英語を話していると、それだけで英語を話すことが当たり前になってくる。そして何よりも素晴らしいのは、帰国子女のお友達の発話の多さ!!これは決して帰国子女のお友達だけに限らないのでしょうが、みんなの素晴らしい英語に触れると、自然と憧れの気持ちが育ち、少なくともあの空間にいる間は、娘にとって英語がとっても身近な存在となっているようなのです。

まさに、"Let's Go"の著者Karen Frazier先生の仰る、この言葉が脳裏をよぎります。

"Children's memory is not just for the language but also for the environment they are in."
子どもが記憶しているのは言葉だけではなく、自分がいたその環境までも覚えている。


娘が大きくなったとき、思い出すのは、習った英語の内容よりも、楽しかったこの教室のことでしょう。内容そのものは忘れてしまっても、英語って楽しい!と言う気持ちだけが残ってくれたら、ママは万々歳!(笑)。

何かを楽しいと心から感じることほど、パワフルなことはないのだと思います。語りかけ、読み聞かせ、視聴・・・などなど、英語そのものの取り組みは無限に広がりますが、何かをきっちりとやることよりも、楽しいと思える時間を作り出すことに注力したい。心からそう感じます。

出勤前、ママが髪の毛をとかす姿をじっと見ていたYuzy。

"I'm combing my hair. Do I look pretty?"

きっと髪の毛をとかしているだけだったら無反応だったところを、「どう可愛い?」と一言付け加えたところで、自分もとかし始めたYuzy。

"I'm combing my hair, too. Do I look pretty?"

「美」に関する話題が挙がると、絶対に負けたくないお年頃(笑)。"Repeat after me."などと言わなくても、お姫様気取りで、酔い痴れる娘を見て、ちょっぴり発話へ繋げるヒントを見出した気がしました^^

楽しくなるシチュエーション探しが、今後ママに課せられた課題・・・。なかなか、お教室の楽しさをそのまま家で再現することは出来ませんが、娘とママだから出来る、楽しいこと。見つけていきたいと思います(*´v`)

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらもゆるやかに更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 帰国子女保持教室 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
朝のやりとり、微笑ましいです♡
朝のやりとり、ほっこりしました~♪
うちもやってみよう~♡ ノってきてくれそうな気がします♪

子供がのる、のらないって、ほんのちょこっとしたことの違いなのね~、としみじみ感じました(^^)
Re: 朝のやりとり、微笑ましいです♡
Cassisさん、

ほんの数日前までは、こんなことで浮かれていた私ですが、今日は激しいバトルを決行してしまいました(笑)。あまりにもくだらないことなのですが、育児日記の一つとして、また次のエントリーに乗せてみたいと思います^^;

微笑ましいなんて言っていただける会話を、次、いつできるでしょうか・・・^^;

ぜひ、Cassisさんのところの娘さんがのってきてくれたら、シェアしてくださいね♡

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。