スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
体験しながらのテーマ学習はやっぱり楽しい!

なかなか週末にならないと出来ない親子英語のテーマ学習ですが、何度か繰り返している内に見えてきたことがあります。それは、「背伸びをしないこと」。知的好奇心を満たすためのテーマ学習であることは確かなのですが、親子英語に於いては、新たな情報を提供することを主とするよりも、知っていることを確認する。そんなレビューのための時間の方が、効果的だと感じています。

今回テーマにしたのは"handwashing(手洗い)"です。これから風邪を引きやすい季節に向かっていくと思うと、何よりも大事なのが手洗い。日頃行っていることのため、目新しいことは何もないのですが、だからこそ「英語の素材」としては最適。モンテッソーリ教育には「日常生活の練習」と呼ばれる分野の中に「自己への配慮」というものがあります。手を洗う、歯を磨く、爪の手入れをするなど、まさに自分のことをきちんと出来るようになる練習がおしごととして設けられています。教師養成講座で学習したことを土台に、今回は"handwashing(手洗い)"について、いくつかのテンプレートを拝借して、娘と一緒に振り返ってみました。

【テーマ】
handwashing(手洗い)

【準備したもの】
⚫︎ 手洗いのポスターchildhood101
⚫︎ 手洗いのステップ2care2teach4kids.com
⚫︎ What Time Do I Wash Hands?Every Star Is Different
⚫︎ 手洗いのアクティビティーUniversity of Nebraska Food
100215e.jpg

【導入】
映像にてばい菌と手洗いについて確認しました。


写真を見ながら一緒に歌ってみました。


【アクティビティー1】
まずは手洗いのポスターを読みながら、手洗いの方法について確認しました。「wet, squirt, rub, rinse, dry」などという動詞も写真があれば、簡単に馴染むようです。"squirt"は耳慣れない単語のようでしたが、これも写真に助けられ、実際自分で後で洗うときには、口から出てきていました。やっぱり語彙を馴染ませるためには、実物を見せたり、その動作をしてみることが一番だと感じました。
100215b.jpg

【アクティビティー2】
小さく切ったピースを手を洗う順番に並べ、後でコントロールチャート(見本)で確認することを行いました。アクティビティー1のポスターでは"rub"と表現されていたのが、こちらでは"scrub"と書かれているのを見て、不思議に感じた様子。擦り方の強さの違いであることを実際行ってみることで、納得した様子です^^
100215c.jpg

【アクティビティー3】
"What Time Do I Wash Hands?"(何時に手を洗う?)のアクティビティーを行うにあたり、まず日頃どんな場面で手を洗うのかを一緒に考えてみました。お手洗いの後、外から帰ってきた時、食事の前、などは思いついても、咳・くしゃみ・鼻水などは思いつかなかった娘。一つずつ語彙も意識しながら、確認していきました。時計の部分はさらっと読む程度で終わってしまったので、また時計についてのテーマ学習の際に使用してみたいと思います。

100215a.jpg

【アクティビティー4】
最後は、手洗いの手順をあらかじめ切っておき、順番通りに貼っていくアクティビティー。この辺りになると、順序を述べる英語も少しだけ出てくるようになり、やっぱり同じテーマでいろいろな角度から話す機会を与えることは重要だと感じました。
100215d.jpg


これらのアクティビティーに加え、最後は実際学んだ手の洗い方を実践することでこの日のテーマ学習は終了。実際行ってみると石鹸の匂いや洗った後の手の感触など、なかなか机の上だけでは感じられないことが感じられ、手洗いが楽しくて仕方がない様子でした。でも、あまりにも楽しすぎると、本来の目的とは別のところへ行ってしまうので、あらかじめこうならないよう気をつけるべき点もいくつか話し合っておきました。

⚫︎ Hands are not clean(手が汚れている)
⚫︎ Water is spilled(お水が飛び散っている)
⚫︎ Hands are still soapy(石鹸が残っている)

手洗いの目的な手を洗うことだけではなく、自立への第一歩。そして自分自身を守ることでもあります。5歳児であれば、当然もう自分で出来ることですが、このように英語の観点からもう一度おさらいをすることは、娘にとってチャレンジングな部分もあり、だからこそ面白みを感じることが出来たようです。

そしてママ自身も手洗いの大切さを再確認することのできた時間でした。そして、今後はもう少し丁寧に洗おうと誓ったのでした^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらもゆるやかに更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 テーマ学習 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
わぁ、ものすごくいいですね、こんなテーマ学習。身近なものから始めるって本当に大事だと思います。それから最後の3点!とってもいいですね!特にWater is spilled.マナーとしても押さえておきたいなぁ!

Re: No title
smile0922さん、

ついつい親子英語の取り組みというと、どこかお勉強的な要素を入れたくなってしまうのですが、我が家はまず身の回りのことから始めています。やっぱりこうした生活習慣は幼児期ならではのものですしね^^;ぜひ、smile0922さん宅でも取り入れて見てくださいね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。