スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
暗唱よりも体験重視・・・!?

相変わらず家庭での取り組みと言えばリーディングのみの我が家。そんな中CTPは大事な位置づけにあります。親子英語の定番と言えば、ORTと並んで必ず出されるのがこのCTP。けれども、我が家は1セットずつ出し、暗唱が定着したらその次といったような理想的な進め方ではなく、本当にランダム。その時その時、Yuzyの気分で選んだものを、本人が読みたいと言えば自力読み、そうでなければ読み聞かせとルールも何も存在しません。

だからこそ、娘が暗唱できるものが存在するのかどうかすら把握していない母^^;

けれども、我が家にとってのCTPは読み物というよりも、体験を与えてくれる素材。そんな役割をしてくれます。

この日Yuzyが選んだのはレベル3のFun & Fantasyの"Collecting Things is Fun!"というお話。
9781574712520_20150629160458a84.jpg

ママと色々と話ながら自力読みを進めた後は、4歳児の"Collecting Things"が始まりました(笑)。
IMG_2040-1.jpg

面白いのは、一見ただの遊びと思えるようなことを始めても、モンテッソーリ育児を進めている我が家では、結局は「おしごと」となること。

この日は目をつぶり、自分が選んだ形を形容するという遊びを永遠繰り返していました(笑)。これはまさに「実体認識袋」と呼ばれるモンテッソーリのおしごと。目をつぶり、形を当てたり、袋を2つ用意して同じ形を取り出すなど、感覚の敏感期にいる子ども達には大得意なおしごとです。

当然英語という言語の分、通常のおしごとよりはハードルがあがりますが、まさに「体験重視+α英語」という図式は今の娘には一番自然なようです。

語彙定着のための取り組みも、我が家はモンテッソーリ教育で使用される絵カードを利用。絵本の中に出てきた語彙を収納する手作りのカードホルダーを用意(といっても、ただの工作紙を折ったもの)。
CTP1.jpg

PACON CONSTRUCTION PEPER アシッドフリー工作用紙12色 648枚入り (12色の色画用紙)
PACON CONSTRUCTION PEPER アシッドフリー工作用紙12色 648枚入り (12色の色画用紙)

中に、できるだけ絵ではなく写真のイメージ画像と言葉を14cmの正方形の紙にプリントアウトしています。単語帳としてはかなり大きいですが、これくらいのイメージの方が子どもはインパクトがあるようです^^
CTP2.jpg

CTPは日常の様々な分野が収録されているので、語彙もバランスよく学べ、また何と言っても写真や可愛らしい挿絵が、上手くリードしてくれる優れた教材だとつくづく感じます。我が家のような自由奔放な使い方でも、楽しい時間と語彙強化に一役買ってくれています^^

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 CTP | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。