スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
アニメは対面レッスンよりも分かりやすい!?

3歳から通い始めた近所の英会話教室。この2年の間に、親子英語に関して相談できる先生もでき、また「先生」としてではなく「ネイティブスピーカー」として本音でアドバイスしてくれる先生がいます。

こちらのスクールはチケット制。多く購入すればするほど、レッスン料は当然安くなり、入会した時に思い切って200回を購入した我が家。現在は残り50回ほど。もう一度思い切って購入すべきか、それとも他に回すべきか迷ったときも、この先生のアドバイスを求めました。

「ここの講師としての立場から言うなら、もちろんレッスンは受けて欲しい。けれども、ただの1ネイティブとして言うなら、この時期の子どものレッスン1回分はアニメ1話分。家庭でも十分できることはあるよ。」

結局我が家は、多読に力を入れる帰国スクールを追加したこともあり、チケットは追加購入しないことで決定。あまり積極的にDVD視聴などを行ってこなかったため、当初は半信半疑だった先生のこの言葉ですが、最近やっと母専用iPad Air2を入手してから、アニメ視聴が増えたYuzy。

iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A シルバー
iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A シルバー

この先生の言葉は、案外本当だったのかも・・・と思える場面が増えました。

といっても、決してYuzyがママに対して英語の発話が増えた訳ではありません^^;
けれども、"it"と"they"の違いや、あいまいだった前置詞など、今まで何となくぼんやりと理解していたものが、ニュアンスとしてはかつてよりも明確に捉えられてきているようです。まさか、4歳児の口からそんな文法的な説明が出てくるとは思いもしませんでした。

実は、最近お気に入りなのが、こちら。


今更ながらの"Gogo's Adventure with English"です(笑)。
レベル的には2歳児のお子さんくらいにちょうどいいのかもしれませんが、なぜか5歳間近のYuzyに大ヒット^^;

今まで感覚でつかんでいた文法が上手く整理され、またこれ以上ないというくらいの基礎的な英語からスタートするため、見ていて消化不良がないのだと思います。ついつい、"they"と言うべきところを"it"で済ませがちだったのが、どうやらこうして分かりやすくアニメを通して整理ができると、上手に使えるようになりそうな予感^^また、Yuzyの苦手な前置詞も、話者がきちんと意識して発音をすれば、子どもも分かりやすいのだとママも実感。自分自身の英語を振り返る意味でも、非常に良い機会となっています。

本人曰く"Gogoは英語のレッスンよりも分かりやすい”だそうです(とほほ)。

・・・といっても、アニメ視聴に充てられる時間は限られている我が家ですが、隙間時間でも上手に使えたら良いな・・・と感じています。

それにしても、レッスン1回分をアニメ1話分だとしたら・・・
ちょっぴり考えさせられます(笑)。

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ バイリンガル育児 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメントありがとうございました。夏休み遊べるかな~?なんて連絡しようと思っていました。

我が家は本当に視聴という面ではまったくできていなかったのですが、最近スタートさせてみました。Gogoは超が付くほどのベーシックからスタートするので、精神年齢が高いHちゃんだと飽きてしまうかもしれないけど、我が家ははまっています・・・。

そんな国旗のアプリがあるとは全然知りませんでした!早速チェックしてみます。教えてくれて、ありがとう。私の怠慢で、なかなか文化教育までに辿り着かずいるんだけれど、こういったことから少しずつ興味が持てたらいいですよね~。園でも環境が整っているし、Hちゃんならすごい勢いで吸収してしまうんでしょうね。

とりあえず今のチケットが終了したら、帰国スクール1本になると思います。多分その頃には、園からの宿題が始まっている時期だと思うので、何気にやることが盛り沢山な気もして。帰国スクールも宿題が多いので、やっぱりこれ以上は増やせないかなというのが正直なところ。プライベートの方は折角のプライベートだから、やっぱり希望は伝えたほうが良いと思う。最近は娘もHちゃんも担当してもらっているD先生についにお世話になりだし、イギリス英語を習得しつつあります^^;

Sushitown、ノーマークでした(笑)。ありがとう。

また連絡させてもらうね~!
こちらこそ、いつも素敵な情報をありがとうございます。

いやーしかし、Yuzyちゃん凄いです。宿題の量も内容のレベルも違い過ぎ^^;リーディングがぐんぐん伸びるのも納得です。

相変わらず自ら宿題をやろうとしない娘。どうすれば楽しく取り組めるか、やる気に繋げるかと考えてたところだったので、Yuzyママさんの7/2のブログを拝見し、とてもよいヒントになりました。いつもありがとうございます!

YuzyちゃんもD先生担当なんですね。教え方も上手で褒め上手なところが娘も気に入ってます(*^^*)

夏休み、是非ぜひ遊びましょう♪
私もまたメールしますね!
Re: タイトルなし
ねこママさん、

確かに宿題を4歳児にやらせるのって本当に大変!これが、これからずっと続くかと思うと先が思いやられます^^;特にうちの場合はワークブックとか日頃やらせているものがないから、娘も慣れていないんだろうな・・・と感じつつも、ついついおしごとが優先で、日頃のノルマは課さないまま^^;

確かに英会話教室と帰国教室のスタンスが違うから、宿題も自然と違ってくるのかもね。英会話教室はあくまでもスピーキングが主眼に置かれているのに対し、帰国教室は「スピーキングはいま要りません」といったスタンス^^;これだけ読むだけのためのレッスンって果たしてどうなんだろう・・・と最初は思ったけれど、やっぱりリーディングといっても、結局言葉は一つの技能が伸びれば、残りも自然と付いてくるのかなって最近は少し楽観的に考えられるようになりました。

楽しく宿題はやっぱり親がカリカリしないことかしら?(笑)これ、一番重要。でも一番難しい^^;

夏休みに遊べるの楽しみにしているね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。