スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4歳8ヶ月の成長記録

2015/04/02 Thu 08:49

久しぶりに親子英語が進んだ1ヶ月。

ついに新年度がスタートしました。職場では4月1日より保育園デビューしたお子さん、進級したお子さん、そして小学校から中学校など新たなスタートを切った家族で溢れています。そういう我が家も、もうすぐ入園式。2度目の入園式ということで、多少は慣れていると思いながらも、園が違うとまた違った緊張感があります。そんな中、"How exciting!"など祝辞を投げかけてくれる同僚たち。ママの気持ちを知る由もありません(笑)。

この1ヶ月は今週よりスタートした帰国子女スクールの準備に費やした1ヶ月でした。前年度の年中用のテキストをいただき、ママと共に進めました。

親子英語もモンテッソーリ教育を土台にしながら進めている我が家^^;具体的な取り組み等は姉妹ブログの方に記録してあります。

モンテッソーリ教育と英語育児の並行
母語を土台とした英語育児
英語の取り組みもおしごとに!
スペリングクイズとMovable Alphabet

今月の英語です。

◎以前までは1ページに何行もあると「よめない~」と言った態度だったが、少しずつチャレンジングなレベルも取り組むように。といっても、まだ200 words前後の本を行ったり来たりしている状態。
◎Starfallのリーディングが習慣化。
◎かけ流しやDVDなどの音声インプットはほぼゼロの1ヶ月だったけれど、どうやらリーディングから得た表現が、少しずつ言葉として出始める。


今月の日本語。

◎漢字学習は停滞中・・・。
◎英語に注力していたからか、国語的な取り組みよりも算数が進んだ一ヶ月。(この辺りは後々姉妹ブログにて。)
◎話し方が幼児の話し方から少し脱却した印象。幼児だからといってわざと易しい言葉に言い換えないというモンテッソーリの言葉の通り、大人と接するように話すと、子どもも自然と語彙を身につけることを実感。


久しぶりに親子英語と呼べるような取り組みができた1ヶ月でした。そのせいか、プライベートレッスンでも珍しく先生にお褒めの言葉を頂き・・・(笑)。やはり、どれだけ良いスクールや先生に出会っても、家庭のサポートなしには伸長は臨めないと痛感しました。

新たなスクール追加により、急に宿題地獄となってしまった4歳児^^;
ここをどう突破していくか・・・。
今月の課題になりそうです。

2015April_20150402095523391.jpg
でも一番進んだのはやっぱりお絵描き^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。