スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
新たなスクールが再浮上!?

Yuzyがプリスクールを退園し、これからどのように英語を伸長していこうかと考えたときに、検討したスクールがありました。そのスクールは帰国子女特化のスクール。当時3歳を迎えたばかりの娘は、プリでの貯金があったため、今なら帰国子女専用のスクールでも入れてもらえるかもしれないと微かな希望を持って問い合わせてみると・・・。

「3歳のお子さんですか。うちは5歳のお子さんからでないと受け入れられないんです。」

とのお答え。

今では0歳からでもスタートできるスクールもあるのに、どういった理由からか詳しく尋ねてみると・・・。

「学習できる年齢は5歳から。それ以前だとどうしても学習以前に集中力が足りなかったり、疲れてしまったり、学習とは関係ない部分でのロスが大きいんです。だから、学校に通うのはこの部分がある程度しっかりしてからの方が効率的。だから、幼稚園の年中さんになるまでは、家庭でしっかり英語の耳を養っておいてください。」


高等教育へ繋がる英語力の養成を目的としているこちらのスクールの先生からの助言は、非常に納得のいくものでした。

あれから、2年。
家庭だけで上手くやれる自信のなかった我が家は、近所の英会話教室で細々とやってきました。
大きな伸びは感じられませんが、なんとか聞く耳を維持できているのはやはり週1回のプライベートレッスンのお陰。

4月から新年中を迎える娘。
最近中だるみも感じられ、そろそろ新しい風を吹かせてもいいかもしれないと思うようになってきました。

2年前に助言していただいた通り、何とか耳だけは育てることができたとは感じるけど、それ以外は・・・。
そんな想いで、再度2年前に問い合わせたあのスクールへと問い合わせると。

「見学に来てください」とのお返事。

現在の英会話教室との併用を考えると、週3日というハードスケジュールながらも、ちょっぴり魅力を感じているママ。
近いうちに体験に行ってきたいと思います。

どれだけ良いスクールと巡りあえても、家庭の取り組みなしには上達は見られないのは身を以って体験済み(笑)。新年度に向けて、まずは母自身が気合いを入れ直さなければ・・・。

それにしても、我が娘。
果たして「学習」できる年齢に達しているのでしょうか・・・^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 帰国子女保持教室 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。