スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
見せつけられたDVD視聴の力・・・。

今さらながらも、週末やっとこちらのDVDを観ました。

アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

「えっ!?アナと雪の女王!?今!?」

はい、今です(笑)。

Yuzyは幼稚園のお友達からの情報やじぃじとのYouTube覗き見である程度情報を得ているようでしたが、ママは初めて。しかも、これはママが用意したものではなく、ばぁばが動かない親を見かねてレンタルしてきてくれたもの(笑)。

ちょうど英会話教室のプライベートレッスンが先生の体調不良でキャンセルとなり、その時間を使って視聴しました。

これは後から知ったのですが、娘はすでにばぁばが借りてきた日に一度視聴済みだったとのこと。しかも「日本語」で!

母と観るときは、普通に英語に切り替えようとすると、Yuzyから待ったの一言。

「なんで、えいごでみるの?」

もう、この質問からしてイライラ(笑)。

「だって、アメリカのアニメだよ。だから、えいごでみるでしょ?」
「あっ、そうか。」


まだまだ騙される4歳児(笑)。
一瞬作戦成功!と喜びましたが、じゃあ日本のアニメは今後英語で見れないのではないかと、後から不安になりました^^;

英語で視聴した結果。

アンコールがかかりました!
そして、アンコールに応えました(笑)。

するとその晩。
娘がアナになりました(笑)。

普段からDVD視聴やかけ流しも少ないため、よく親子英語ブログで見られる「主人公になりきる」ということには無縁の娘でしたが、ここにきて、初めて娘の口からもセリフがちらほら。

思わず、本気でプライベートレッスンとDVD視聴のコスパを考えはじめた母^^;

以前、週2のプライベートレッスンを今後どうしていくかをおやこえいごくらぶのせつこ先生にご相談させていただいたことがありました。

もしレッスンではなく、家庭内のDVD視聴や絵本を中心としたら・・・。

その時の、せつこ先生のお答えは・・・。

「もちろん、発話は期待できません。週2のレッスンを受けた方が発話は多いでしょう。もちろん、週に3回、4回とレッスンをとれば、それだけ発話も増えるでしょう。

だけど、そんなの、将来バイリンガルとして身につけなければいけない英語と比べたら微々たるものです。

それに、英語を聞いて理解(した気になる能力)は、家でDVDでも、週2プライベートレッスンでも、あまり変わらないような気がします。」



なんだか、今回のDVD視聴で、ちょっぴり先生の仰っている意味が分かった気がしました。
だからといって、レッスンをゼロにすることはできない。
けれども、幼児期の今、レッスンとDVD視聴のコスパを考えると・・・。
やっぱりオンラインも投入の余地ありなのか。
そして、母の素材探しの労力はもっと必要だと実感。

ちょっぴり、新たな風が吹き始めています。
どうなることやら・・・。

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ バイリンガル育児 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。