スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
この夏の過ごし方を悩んでみる・・・。

まだ6月だというのに、すでにうだるような暑さが続いている毎日・・・。果たして今年の夏を乗り切れるのか、とても不安なママです^^;

気が付けばもう6月。そろそろプリスクールを退園して1年が経とうとしています。あれから、現在に至るまで、娘の英語力はどうなんだろう・・・。振り返ってみました。

スピーキング
これに関して言えば、プリ時代の方がちょっとした一言が英語で頻繁に出ていた気がします。でも、これはプリだけではなく、母の語りかけの減少が一番の原因かもしれません。

リスニング
ここはやっぱり2歳の時に培った英語耳は健在。まったく衰え知らず。

リーディング
プリ時代は、まだ単語が読めなかったため、比較にはなりませんが、この1年でフォニックスをだいぶ習得し、また読める単語も増えてきました。自力読みも順調です。

ライティング
これはスペリング程度ですが、音を頼りにCVC単語であれば、綴ることはかなりできるようになりました。これもプリではまだやっていなかったことなので、この1年でかなり身についた気がします。


こうしてみると、やっぱり伸び悩んでいるのはスピーキング。けれども、最近突破口さえ見つかれば、ばぁっと英語が出てくるのではないかと感じることもあります。

この突破口になるものがあるとすれば、やはり夏のサマースクールでしょうか。
プリ時代のスクールにお世話になろうかとも思いましたが、一向に行きたがらない娘(笑)。

「あそこはちいさいこがいくところ。」


と、何だかよく分からない思い込みが激しく、残念ながら戻ることはなさそうです^^;

地元でレベルが高いと評判のサマースクールへと参加するか否か決めかねている我が家。幼稚園入園後は、完全に比重を日本語にシフトしてきましたが、夏は一気に英語挽回に努めるか・・・。うーん、悩むところです。

季節労働者の如く、夏を英語の季節と決め、集中してみようか。
実は、この夏の英語漬け対策は、職場の英語専門家たちは皆口を合わせて勧める方法。

母的には、モンテッソーリの夏期教室にも通わせたいのですが(笑)。
さぁ、どうするか・・・。もう少し悩んでみようかと思います^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ バイリンガル育児 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
御無沙汰してます!
ウチも上のコも下のコもプリを退園して幼稚園に移っているので
きっと”プリは小さいコが行く”ところだと思っているい違いありません。
それにしてもYuzyちゃんはウチの下のコよりずいぶんと順調ですねぇ。ウチは読みが全然です。
書きも週1のスクールでアルファベット書いてます。^^;
我が家も夏はサマースクール検討中です。
共働きだと英語はさておき預け先を確保しないといけませんからねぇ。
Re: No title
あきまささん、

お久しぶりです(*^^*)こんな放置ブログにまたご訪問いただけて嬉しいです。

やっぱりユウ君もフウちゃんも、プリはそういう位置付けかもしれないんですね^^;

我が家は全然順調じゃないですよ〜。二歳の時の方が全然喋ってました^^;ただ読み書きは日本語でも興味がある時期なので、言語関係なしに楽しんでいるようです。ブログ拝見していると、フウちゃんのスピーキング力が欲しいと感じるのですが(笑)。

確かに共働き家庭には休みは天敵ですよね〜。でも今年のサマースクールは思わぬ方向に進みそうな我が家です^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。