スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
Yuzyと英語の出会い

「ママが留学したことあると、高額な英語教材も必要ないからいいよね。」たまに、こんなことを言われたりします。

が・・・。

とっても必要なんです(笑)。

いや、高額である必要はまったくないと思うのですが、軽い気持ちでサンプルDVDを請求してみたところ、誕生と同時に始めたこどもちゃれんじのしまじろうクンにはまったく見向きもしなかったYuzyが、Mimiちゃん(いや、Ziziだったか?)に食らいついているご様子(笑)。「この月齢で、高いものには反応するのか?」などとちょっと疑ってしまいましたが、やはりもう仕事復帰もするし、離れている時間、DVDでも見てちょっとでも英語に触れてくれれば・・・なんて気持ちで申し込みました(って、一緒にいた1年間、自分は何もしてなかった訳ですが^^;あっ、それと、もし反応が悪かったら、即Stage1でキャンセルしようとも思ってました。なんといっても、お財布に・・・><)

1歳9ヶ月の現在。

実は、実家に届くようにしているため、実際Stageいくつまでもうやっているのかすら知らないという(どれだけ関わってないか分かります)状態ですが、Yuzyの英語熱というか、Mimiちゃん(Ziziかな?)熱はすさまじいものがあります。朝起きると、「えーびーちー」。帰宅すると「えーびーちー」。それくらいDVDを要求し、また老いた母には1歳児と共に過ごす12時間は相当長いらしく、DVDでも見せないと時間が・・・って状態なので、ついつい見せてしまうようです。

よくテレビからの情報は一方的な受け身であるため良くないと聞いたことがありますが、少なくとも我が家では、WWEからの英語のインプットはかなり功を奏している気がします。フルーツや動物などは、日本語より先に英語で覚えているようです。(って、英語で分かっても日本語だと分からないってのは、これまた別問題かもしれませんが。とりあえず、この先追付く、いや追い越すでしょうから、それほど心配していません。)

きっと、Parents Guideたるものをきちんと読み、親子でしっかり書かれていることを実践できれば、それだけでかなり英語育児が実りあるものになるんでしょうね。分かっちゃいるけど・・・状態のずぼらYuzyママですが、とりあえずFinal Stageまではこのまま見守り体制キープで行きたいと思います^^;

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 WKE | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。