スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「ついにあのJolly Phonicsトレーニングが東京で!!」でご紹介した通り、あのジョリーフォニックスが東京にやってきます。

そして、なんとなんと!

山下かよ子先生が、ジョリーフォニックスを体験されたことのないために、無料体験できるセミナーを開催してくださいます!!

ゆかいな英語 ジョリーフォニックス体験セミナー
日時:2月16日(日)受付13:30
第1部:14:00 ~ 15:00 「楽しく身につくフォニックス」が体験できる!親子向け定員50組
第2部:15:30 ~ 17:30 「シンセティック・フォニックスで小学校の英語活動が変わる!」指導者向け定員50名
場所:こどモードハウス(東京学芸大学<プール門>が最寄り。JR 武蔵小金井駅・北口より京王バス<武31>中大循環「学芸大東門」停留所下車)
0216学芸大セミナーチラシ(クリックで拡大します。)

お申し込み、お問い合わせはジョリーフォニックス体験セミナーお申込みフォームにて、お願い致します。

イギリス在住の山下かよ子先生から直接ご指導いただけるこの貴重な機会。
ぜひお見逃しなく!!

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 Jolly Phonics | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは。素敵なイベント教えてくださりありがとうございます。参加してみたいと思います^^
Re: No title
koさん、

参加されるんですね⁉我が家は英会話教室と重なり、泣く泣く見送ることに>_<ぜひ、楽しんできて下さいね。良かったらまた、感想お知らせ下さい!
参加してきました!
参加して今帰りの電車です。とても充実した中身の濃いセミナー。憧れのかよこ先生は親しみやすくて、知りたいことの核心をずばずば教えてくださり感動の時間でした(≧∇≦)この記事で知り、yuzyママさんにも感謝ですm(_ _)m
Re: 参加してきました!
pukuchanさん、

ご報告ありがとうございます♡参加されたのですね!私もスカイプでは毎週お世話になったのですが、実際はかよ子先生とお会いしたことがないので、とても羨ましいです^_^

これからも日本でジョリーフォニックスを広めるために勢力的に活動して下さると思うので、またご一緒できたらいいですね。
教えていただければ幸いです
 いつも参考にさせていただいています。こちらのブログや山下かよ子先生のブログを読んで、3歳の娘にJolly Phonicsの導入準備をしています(2月のセミナーには仕事で行けませんでした…)。
 今回、Jolly Phonics Extraを購入したのですが、Pupil bookは娘には難しそうなのでActivity bookの購入を考えました。7冊そろえると5000円近くになるので、それではいっそ「My Jolly Phonics」ごと購入してしまおうかと悩んでいます。ブログではYuzyママさんは「Jolly Phonics Extra」も「My Jolly Phonics」もどちらもお持ちのようですが、「My Jolly Phonics」はいかがだったでしょうか。Extraがあれば必要はないような感じでしょうか。Activity bookやJolly Stories, DVDやゲームCDなどについて個人的な感想で結構ですので、お時間のあるときに教えていただければ幸いです(お忙しいですよね、すみません)。ちなみにうちの娘はYuzyちゃんとほぼ同年齢(月例も近い)ですが、昨年4月にバイリンガル保育の託児所から4年保育の幼稚園に入園し、あっという間にほぼ日本語オンリーの状態になってしまっています(WKEを2年かけてちょぼちょぼ続けてはいますが)。
Re: 教えていただければ幸いです
Nakaママさん、

はじめまして。コメントありがとうございます^^

Jolly Phonics・・・。色々とシリーズがあり、悩んでしまいますよね。我が家は、「My Jolly Phonics」購入後のExtraだったので、つい両方手を出してしまいましたが^^;当時は母が教えるつもりで意気込んでいたのですが、実際にかよ子先生のトレーニングを数ヶ月に渡り受けたところ、あまりの奥深さに感銘を受けたのと同時に、きちんと私自身が理解ができるまでは、手を出せない・・・という決断に至り、正直なところまだ進んでいない状態です。それまでの「お遊び」的な使い方の感想になってしまいますが、もしExtraを持っていたら、私はMy Jolly Phonicsの方は購入しなかったかもしれません。Activity Bookは1しか使用していませんが、運筆練習の要素も多く、楽しめるかとは思うのですが、我が家は月齢も低かったこともあり、お遊びで終わってしまいました^^;Jolly Storiesは文章が長いので、当時の娘は全く集中できず、DVDも映像が古いことがあり、正直なとこそれほど食い付かなかった印象です(涙)。けれども、我が家の場合はLeap Frogも最初は全くダメだったのが、最近はこれしか観ていない状態なので、月齢とともに好みも変わってくるのかもしれません。ゲームCDはPC使用のため、まだ使っていません。

あくまでも個人の感想なので、フォニックスという学習面においては、かよ子先生に直接聞いていただければ、丁寧にご回答してくださると思います。娘さん、バイリンガル保育の託児所にいらっしゃったんですね!我が家も、200%日本語状態が続いています^^;

何も参考になるお答えができず申し訳ありません。今後ともどうぞよろしくお願いします^^

ありがとうございました。
 ご回答いただきありがとうございました。
 Jolly Communication Centreの教材説明やJolly Learningの動画から「My Jolly Phonicsは英語が母国語の人向けかな」と思っていたのですが、やはりそのような感じみたいですね。Activity bookはPupil bookやWorkbookよりも小さな子供向けのようなので、とりあえず1冊購入して娘の反応をみて追加購入を検討しようと思います。
 Jolly Phonicsは4月から開始できるように準備中ですが、確かに奥が深くて私に教えられるのかという不安もあります。教材を信じて始めてみます(次のセミナーが待ち遠しいです。参加できるといいのですが)。
 「モンテッソーリな時間」のブログも楽しみにしていたので、更新が再開されてうれしいです。これからもよろしくお願いいたします。
Re: ありがとうございました。
Nakaママさん、

あまりお役に立てずに申し訳ありませんでした^^;

4月から開始できるように環境を整備されているとのこと!素晴らしいです。我が家は母の怠慢が続き、まったく進んでいない状態です^^;良かったら、またどのような感じで進んでいるか教えていただけたら嬉しいです。

姉妹ブログの方もご訪問いただいていたんですね。ありがとうございます。またいつどこで放置の状態になるか分かりませんが、遊びに来て頂けたら嬉しいです。コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。