スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
体のパーツはばっちりかと思いきや・・・^^;

最近はますますお絵描き時間に拍車がかかり、親子英語と呼べるような取り組みがほとんど出来ていない我が家。そういった意味でも、超が付くほど貴重なのがこの英会話教室。週2回、たった50分というプリ時代に比べたら、とっても限られた時間ですが、それでも身についている部分は多いと感じています。

プライベートレッスン15回目の記録です。
*順番が前後していますが、「えっ・・・また!?20分で終了したプライベートレッスン。」の前の記録です^^;

Warm-up
• フォニックス
The Learning Journey Match It! Upper and Lower Case Letters
The Learning Journey Match It! Upper and Lower Case Letters
BP10004428_1.jpg

Homework Check
ショッピングリストに関する語彙の確認:list, soup, milk, pair, juice, ham

Main Lesson
• レッスンテーマ:Body
• 目的:①体のパーツの語彙確認②体のパーツに呼応した動詞を覚える
• アクティビティー:①ゲームを通して体のパーツを確認(Hands, Feet, Toes, Arms, Fingers)・フォニックス学習
The Wonder Forge Dr Seuss Super Stretchy ABCs
The Wonder Forge Dr Seuss Super Stretchy ABCs

②体のパーツのスペリング練習
leg (lift your leg, jump with your legs, bend with your legs, walk with your legs, spin with your legs, kick with your legs)
arm (hug your body with your arms, bend your arms, sleep on your arms, give a high-five with your arms, reach with your arms)
hand (high-five with your hand)
feet (touch your feet)
head (move your head)
teeth (bite your teeth, brush your teeth)

• "Head, Shoulders, Knees and Toes" (song)


Story Time
Go Away, Big Green Monster!
Go Away, Big Green Monster!


Wrap-up
• wiggle, wiggle, wiggle (song)


最初のフォニックスの部分では、それぞれの絵を見てイニシャルサウンドを推測するといったアクティビティーを行いました。最近は、綴りを見ると自分からサウンドアウトする癖も付き、フォニックスは案外楽しんでいる模様。これで家でもしっかりジョリーフォニックスが実践できれば、どんどん読みに繋がる気がします。

この日のメインテーマは「Body」The Wonder Forge Dr Seuss Super Stretchy ABCsは、"Put your ear on the lake.""Put your foot on the violin.""Put your hand on the pants."と言った先生の指示にアクションするというアクティビティー。"lake""violin""pants"と聞いて、すぐにイニシャルサウンドが分かるか確認するフォニックスのゲームです。

そして、ライティングでは体のパーツのスペリング練習。また、それぞれのパーツに呼応するシンプルな動詞を学習しながら、アクションを行ってみました。どれもアクション自体は出来るのですが、やはり発話はまだまだ乏しい状態。先生の後を付いて言えても、なかなか自分の口からは出てこないようです。

そしてStory Timeは邦訳もされているGo Away, Big Green Monster!。ここでも、体のパーツを確認。そして大きなモンスターのクラフトも行いました!!さすがに体のパーツはもう馴染んでいると思っていたものの、なんと1歳の時には覚えていた"arm""leg"がさっと出なくてビックリ(笑)。"hand""foot"は頻繁に使っていても、"arm""leg"って案外出番が少ないんだなぁと感じました。

次の週末は、最近新しく入られた先生とレッスン予定!なんと、初のアイルランド出身の女性の先生です!こちらのスクールではまだ新しい先生ですが、英語教師歴が長く、最近リクエストが多いとのことなので、我が家も体験させていただくことにしました。やっぱりお気に入りの先生は一人でも多い方が、予約合戦も避けられるため、まずはお試し。ここはオンライン英会話でも実教室でも同じですね^^;

20140119_092037(002)_20140121124114ffd.jpg
このBig Monsterにテンション上がりっぱなしの3歳児!!

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 プライベートレッスン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。