スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
危険な道のり開始!?

日に日に欲しい気持ちばかりが膨らむOxford Reading Tree。勤務先の大学のブックストアーにて購入が可能なため、1度は注文を試みたものの・・・(といっても、お財布と相談するとなかなか踏み切れず^^;)。なんと、これまた職場の近くの図書館に、Stage1-9まで揃っていることを発見!しかも、日本語解説、CDまで付いているというではありませんか!?

早速、お昼休みに足を運びました。すると、1回に10冊まで貸し出し可能とのことで、ORTはパックでの計算となるらしく、なんとこの日に借りたのは60冊!!まずは、とにかく読んでみたい!という一心で、帰り道は腕がちぎれそうになりながら、オフィスへと戻りました。

Yuzyが寝静まった後、待ちに待ったORTとのご対面タイム。残念ながらStage1、1+はすべて貸出中だったため、Stage2からとなりましたが、まずは絵だけじっくりと見て、そして、もう一度センテンスと共に読み直し。最後に、CDをかけ流しながら、読みました。次の本に行ってしまうのが、とってももったいなく、結局この日は6冊ほど読んで終了。

翌日。あまりにもさっさと読んでしまうのはもったいないと思いながらも、やっぱり読み進めたく、この日はかなりの冊数を読んでしまいました。この日は、Yuzyが起きている時間にも読んでいたので、最初は全く興味なさそうにしていたものの、やっぱりママの読んでいるものが気になるらしく、最終的には「Floppy!Floppy!」と彼女もちょっぴりORTに引き込まれてきたような様子(よしよし!)

それからは、夜のリーディングタイムがママのお気に入りの時間に。溜まった大学院の課題をよそに、毎晩読み続けています(汗)。しかし、ここで問題が。

もちろん図書館から借りているものなので、返却しなければならないということ!(当たり前ですが^^;)
手元にあることによって、ますますYuzyママの欲しい熱は上がるばかり!!


ということで、結局はまた購入への道へと逆戻りしてしまうのでした。
ふぅぅぅ・・・。危険な道のりとなりそうな予感(汗)。

こんなつぶやきに今日もお付き合いいただき、ありがとうございます♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 ORT | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。