スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
復習なしにレッスンは完結しない!?

「プライベートレッスンから学んだ3つのこと~その1~」
「プライベートレッスンから学んだ3つのこと~その2~」の続きです。

ヒヤヒヤだった初回レッスンも無事終わり、ママはYuzyの待つお教室へと迎えにいきました。とにかく盛り沢山の初回レッスンに、ママがふらふら。しかし、レッスンはまだ終わってない!?教室に入ると、先生の方から今日のレッスンのフォローアップがありました。3つ目に学んだことは、「復習の仕方」です。

初回レッスンでは「順序立てて話す」を学習。単語では答えるものの、フルセンテンスとなると言えるのに、先生に頼っている節があるので、お家で復習して欲しいとのこと。
復習の仕方としては、具体的にやってみること。ワークブック上でケーキを作るページがあるため、それらを利用して再現してみることが重要。
その日に出てきたCVC単語は、家で書く練習を行いながら、自分で絵も描いてみること。何の単語を練習しているのか分からなければ定着は計れない。なので、絵も一緒に描かせること。
これくらいの月齢の子は集中力が持たないのは当然のこと。これは、慣れれば問題ないので、心配する必要はなし。
今後、ママと協力して一緒にYuzyの英語力をアップさせていくことがとても楽しみ!(ポイントは「ママと協力」^^;)

この日に教えて頂いた復習の仕方のポイントは二つ。

①単語は書く練習をしながら定着を計ること。
②文型は実際の場を作って、実践してみること。


ということで、この日のレッスンテーマに沿って、家で復習をしてみました。
登場するのは、THE・アメリカンな材料のこれらたち(笑)。



それぞれ材料を切って用意し、順番にのせていきます。
First, I need the cracker and then I need the strawberry.といった具合です^^



そして単語練習の前に、この日に出てきてYuzyがつまづいた単語(フォニックス、ライティングを含めて)を集めてみました。本当はフラッシュカード風にしようかと思いながらも、レッスン毎に作る自信がなく、ただの寄せ集め(超手抜き)。絵を見せて単語を言わせてみたり、CVC単語に関しては、スペルを見せて読ませたりと、復習用には十分な感じです。


今まで週1レッスンで歌とゲームが中心だったため、復習するようなものもなかったのですが、週2でアカデミックな内容が盛り込まれたことで、急にやることが増えました。ホームスクール時間内は、この復習のみで終わっています^^;でも、まったく復習せずに次回に繋げるにはあまりにももったいないレッスンなので、やはりここは親の役目だと感じています。「復習を行うことで1レッスンが完結」というスタンスです。

今回は初回ということでやることも多く、先生もYuzyがどれくらい理解できているのか試している部分もかなり含まれていたと思うのですが、本人が負担にならない程度に、ぐいぐい引っ張っていただけたら嬉しいと感じています(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 プライベートレッスン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。