スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
娘の一言がママを悩ませる・・・。

以前から上司に勧められていることが2つあります。1つ目は、勤務先の大学内での教育学修士取得。職員の学費は全額免除ということもあり、周りの職員は修士はもちろん、博士過程に在籍する人も珍しくありません。教育学では、バイリンガル教育の研究も可能なため、以前より興味はありました。ただ、またあの膨大な文献を読み込み、論文に追われる日々を想像すると、そこまで自身をコミットするには至らず・・・。そして、もう1つ勧められているのは、出産を機に退いた管理職への復帰。残業や休日出勤はもちろん、海外出張も必須になります。

結局、どちらも娘との時間が犠牲にならざるを得ないため、なかなか踏み出せずにいる選択です。長い目で見れば、プラスの部分が大きいのかもしれませんが、やはり尻込みする自分がいます。

親子英語ブログを拝見していてたまに目にする「出産を機に退職」という選択。子どものために、すべてを差し出すことを選んだママさんたち。自分には出来なかった選択なだけに、本当にすごいなぁと心から尊敬しています。

「にちようびは、ママがおしごといかないからうれしい。」

娘から言われた一言。

「日曜日だけじゃなくて、土曜日もお休みだよ。」
「えぇ~!?やったぁ~!!!」

小躍りを始める娘(笑)。今まで気付かなかったの!?^^;

こんな他愛もない会話がママをまた悩ませます。
仕事も家庭も中途半端と言わざるを得ないこの状態。やはり、現状で出来る最善の選択なのかもしれません。

ふぅ・・・難しいです。

***

最近は、娘の「ぬりえ」時間が押しまくり、ホームスクール時間がかなり短縮^^;
「かけ流し」の時間と割り切り、親子無言の時間が続いています(笑)。
今日のメニューはピンク一色ドキンちゃん^^
dokin

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ Yuzyママのこと | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
わかります
うちも昨晩、他の質問にまぜてママ仕事した方がいい?てきいたら、しないほうがいい、延長保育がきらいだからとはっきり言われてしまいました。普段は楽しそうにしてるのでそんな風に思ってるかとびっくりしてしまいました。非常勤なのにどぎまぎしてしまいますもん。。揺らいでしまいますよね(>_<)あとからきっとわかってくれると信じるしかないですね。
No title
塗り絵、すごい上手ですね~~!!枠内に収まってる!!!
我が息子ははみ出しまくりですよ。笑。

悩みますね。。。
私は博論残して出産し、家庭に入ってしまったので、研究にもどりたいなと思う反面、息子との時間を楽しみたいなとも思ったり。。。家庭に入っても、息子との時間を有効に使えてるかどうか。。。難しいですね。

今はとりあえず息子が研究対象と言ってみたり。。。

息子には
http://www.ted.com/talks/jack_andraka_a_promising_test_for_pancreatic_cancer_from_a_teenager.html
みたいな子になって欲しいな~と。笑。
英語の方がやっぱり情報量多いですしね、自分で何かやりたいと思った時に言語に係わらず自分で調べ、色々と挑戦して欲しいなと。
No title
Yuzyちゃん、かわいいこと言いますねぇ。ウチのハナコは、最近「もっと遅く迎えに来て、もっと遊びたい!」などと言います。10時間も保育園で過ごしてるのに、まだ足りないか!?と思ってしまいます。(^^;
そして、ホント塗り絵が上手ですね!ウチのタロウなら、全部塗り潰して、大きなピンクの塊になってしまいます。。(^^;
Re: わかります
Pukuchanさん、

娘さんの口からそんなことを聞いてしまうと、本当に胸が痛くなりますよね。延長保育・・・。楽しいイメージがあったのですが、やっぱり早くお家に帰りたいんですね。うーん、やっぱり母親の存在は、自分が考えている以上に大事なんだなぁと痛感します。

昨日は3歳児を相手に、なぜママが仕事をしているか一生懸命力説してみました。でも、最後の一言は。「だけど、ママがおしごといかないほうがいいんだもん。」(汗)。なかなか難しいです。
Re: No title
トミーズママさん、

最近ぬりえしかやっていない印象がありますから。これだけやってると、上達はしてくるんでしょうね(笑)。

博論を残して出産ですか!?うわ〜すごい勇気のいる決断に本当に尊敬します。現在は息子さんが研究対象!?いいですね。どんな研究よりも楽しそうです^^

確かにTEDのプレゼンとかを見ていると、娘にも日本の中だけではなく世界の中で生きていってもらいたいという気持ちになります。リサーチするには、もう英語は避けて通れないですしね。トミーズママさんのようにリサーチ力抜群のママがいたら、息子くん、いつかカリフォルニアのあの舞台に立つ日が来そうですね^^
Re: No title
ものぐさハハさん、

これかわいいんでしょうか(笑)。なんだか、普段こういったキャラではないので、こんなこと言われるとついついママの方がおろおろしてしまいます。

そういえば、ハナコちゃんも保育園なんですよね。なんだか、ものぐさハハさんのブログを拝見していると、ついつい専業主婦のお宅の取り組みと勘違いしてしまうんです。それくらい充実されている印象がいつもあります^^でも、ハナコちゃん、そんな風に言ってくれれば、ママも安心ですね。

娘のぬりえ・・・。数ヶ月前だったら、完全に「ピンクの塊」だったと思います^^;子どもの成長って一気に来るからビックリですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。