スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

MLS親子クラス8回目

2012/06/18 Mon 06:14

日本語も英語も同じです(笑)。

またまた雨のレッスン日。パパの車で送ってもらい、この日はスーパーでお買い物をしてから、レッスンに到着。今週も何かにつけて「えいご、いく」を連発していたので、きっとYuzyにとっても心待ちにしていた1週間だったようです。

いつもの通り、レッスンが始まる前はおもちゃで遊び、この日は先生が"Clean Up Song"を歌いだす前から、自分から"Clean Up"と言って、片付け始めました。いつの間にか、「おかたづけ~♪おかたづけ~♪」の歌よりも、"Clean Up Song"の方が定着し始めているようです。

そして、サークルタイムでは、自分から先生の手を握り、歌う気満々!やっぱり、この月齢の子には、歌と踊りが良いのでしょうか?この日も、プライベートレッスンだったため、完全にYuzy主導で進んだレッスンでした^^;

苦手な読み聞かせタイムになると、またまたふらふらと歩き出します。今日は、どこからか掃除のスポンジを発見し、ひたすらそれで遊ぶ1歳児><いつになったら、きちんと座って読み聞かせが可能になる日がくるのでしょうか。

でも、クラフトタイムになると別人に変身!(笑)この日は、父の日ということで、お父さんを作りました!毛糸にノリをくっつけて、髪の毛を貼るのですが、それが何度も取れてしまい・・・。実物大のお父さんに近くて、思わず苦笑のママ(汗)でも、Yuzyパパに手渡すときは、微妙に髪の毛が浮いていたものの、一応取れてなかったので、一安心。

そして、クラフトが終わると、どうやらもうレッスンは要らないらしく、先生に自分から「バイバイ」と。本当に、困ったものです。先生も、なんとかYuzyの気を引こうと、新たに椅子を使うゲームを取り入れてくれたりと、明らかに予期していたレッスンとは違う方向に進んでいきました(汗)。

でも、レッスンの最後には、"Yuzy is so smart!"などと、優しさとしか思えない言葉をかけてくれたり・・・。「あー、先生という職業は大変だ・・・」と身をもって知った母でした(笑)。そんなレッスンの中でも、シールをもらう際、"blue, please"と自分から言って見たり。今まで自分から言うことはなかったので、これも成長かな。家に帰ってきて、お茶がもっと欲しくて、「もっと、please」と言われたときには笑いましたが。やっぱり1歳児の中では、まだ英語も日本語もないんでしょうね。

英語の後は、いつもやっぱり疲れるのか、すごい勢いで寝るYuzy。でもこの日はあまりに早く寝てしまったがために、夜中喉が渇いたようで・・・。ストロー付のコップを渡すと、寝の体勢のまま飲もうとしたら「でない」と(笑)。こんな寝ぼけ眼のところに"You can sit and drink."とママが言ってみると、体勢を替え、座って飲み始めました。すると、「でた」と(笑)。なんだか、「でない」「でた」という発話も初めてだったため、思わず笑ってしまいました。

さぁ、残されたMLSのレッスンもあと2回。
ママがちょっと淋しい気分になっています。



こんなつぶやきに今日もお付き合いいただき、ありがとうございます♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 親子英語クラス(1歳8ヵ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。