スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
始めて良かった、ホームスクール。

ホームスクールとしての取り組みを始めて約3週間。良かったと思うことは、色々あります。やはり一番は娘との時間が楽しいということ。毎日、「今日は何が出てくるのかな?」と楽しみにしてくれる娘と、「今日はどんな反応を示してくれるのかな?」と楽しみな母。お互いの気持ちが珍しくマッチしている時間です^^;

また、ほぼ毎日同じ時間帯に行うことで、娘も習慣となってきたようです。どんなに眠くても、「やる~」の一言。立ったり座ったりの動作が多いので、やり出すと眠気も吹き飛んでしまうよう^^

そしてママ自身も、プリ退園という無念さから若干解放されつつあります(笑)。もともとオンライン英会話の1コマ25分を真似てスタートさせた「1日25分おうち英語(ホームスクール)」ですが、25分という低くて、ゆる〜い目標設定が功を奏しているようです。もちろん、プロの講師によるオンライン英会話の1コマと比べると、質的にはお粗末なことは言うまでもありません。ただ、毎日1コマとすると、週7コマ(笑)。週1英会話教室だけでは不安だったママの気持ちは、騙されながらもちょっぴり落ち着いています^^;

では、Week2、Day3の取り組みです。

我が家の「1日25分おうち英語(ホームスクール)について」
◎使用教材⇒Starfall Pre-K
◎Starfall Pre-Kについて⇒記事「お馴染みStarfallでホームスクール!?」
◎始めた経緯⇒記事「2013年9月娘3歳1ヵ月、ホームスクール始めます。」



Gathering
出席、欠席のそれぞれの人数を確認します。"Which number is bigger?"は相変わらず怪しい模様。果たして数の概念を理解しているのかどうか。Mathに関しては、ママ受講中のモンテッソーリの算数教育を追々やっていきたいと考えています。

Let’s count the names of the children who are present, or here today. Let’s count how many children are absent, or not here today. Which number is bigger?

この天気の確認も、ワンパターンとなっているので、もう少しバラエティーが欲しいところ。何か良いアクティビティーが欲しいのですが、検索の旅に出る余裕がなく、滞っております^^;

Who observed, or noticed, the weather today? Let’s put the picture that shows the weather under “Today’s Weather.” Do you think the weather will be the same or different tomorrow?

Daily Meeting
なんと今日はGingerbread Boyからスペシャルメッセージが届いているといいます!

o0480034812687890515.jpg

そして今日はGingerbread Boyが知っているというNursery Rhymes“Pat-a-Cake”を学習。

Here is a picture of the “Pat-a-Cake” rhyme. What do you see in the picture? Let’s pretend we are bakers and we will bake a cake.

o0480064012687890486.jpg



うーん、ここはその気になってこれくらいの小道具を用意すれば良かったと後悔^^;歌詞に合わせて「stir flour in a bowl(ボールで小麦粉をかき混ぜる)」などなど、色々学べる表現もあったのですが、小道具が何一つなかったので、イマイチ盛り上がらず・・・。3歳児は厳しい(笑)。

【格安!1/3】キッズ コスチューム コックさん 帽子付き♪【格安!1/3】キッズ コスチューム コックさん 帽子付き♪
()
Le Sheng

商品詳細を見る

そうだ!昨日書いた「お気に入りスパイス」のグラフをGingerbread Boyに見せよう!!

Let's show Gingerbread Boy the “Our Favorite Spice” graph.

一番人気のあるスパイスとそうでないスパイスに点数を付け比較しました。といっても、我が家はYuzyとママの2人。比べるも何もないのですが、一応マニュアル通りに行ってみました^^;ここでは"the most"と"the fewest"の比較の表現が・・・。こういった表現は日ごろから意識して取り入れることが大切ですね。

This is the “Our Favorite Spice” graph. We decided which spice smelled best to you. The spice with the most colored squares under it tells us which one is our class favorite. Let’s count the colored squares under each column. I will write the numbers next to the spices. Which spice has the most colored squares? Which spice has the fewest colored squares?

o0480036012687890503.jpg

Circle Time
ここでGingerbread Cookiesが登場!といきたいところでしたが、さすがにクッキーを焼いている時間はなかったため、「ごっこ遊び」です^^;でも、いつか焼いてみようと型だけは用意しているママ。

まずは、ただのクッキングシートのみを見せてgingerbread menの数を確認!ゼロの概念を教えます。

How many gingerbread men are on this cookie sheet? Right, none! We have a word for none: zero. Say, zero.

そして一人ずつ載せていき、数の確認。ついに5人揃いました!
o0480036012689905108.jpg

お次は、 Rhyme“Five Gingerbread Men”に合わせて一人ずつトレーからジャンプ!3歳児大盛り上がりです^^

Five Gingerbread Men

Five little gingerbread men
 lying on a tray

One jumped up
and ran away

He said, “Run, run, as fast as you can
You can’t catch me, I'm the gingerbread man!”


Story Time
今日のストーリータイムも"Gingerbread Boy"からです。読み聞かせの間に、登場人物の名前が出てきたら、鼻を触ります。そして、それぞれ誰が出てきたか書き出していきます。登場人物を確認することでcomprehension能力を高めます。

Do you remember how many characters are in Gingerbread Boy’s story? Let’s read to find out if we named them all. When you hear the name of a character, touch your nose. I will write the characters’ names on this paper so we don’t forget.

分からなかったときには、Sequence Cardsで確認。そしてお気に入りのキャラクターを演じてみます。

Let’s pretend we are the characters in this story and act it out! How many characters are in the story?

o0480036012679522009_2013092015354411f.jpg

キャラターが書かれた紙の入ったバスケット登場。ここから1枚引き、配役を決めます。もし"chant"と書かれた紙を引いた場合は、 “Run, run, as fast as you can. You can’t catch me, I’m the Gingerbread Man.”というchant部分を担当です。

Here’s a basket with all the character’s names. Some cards say“chant.” Each of you will draw a card from the bag. If you get a “chant” card you will help Gingerbread Boy with his part: “Run, run, as fast as you can. You can’t catch me, I’m the Gingerbread Man.”

o0480064012689898663.jpg

やりたくない配役が当たると、"one more time"などと調子のいいことを言いながらもう一度引こうとするずるい3歳児。一体この悪知恵はどこから仕入れてきたのでしょう?(ママだったり!?^^;)

Exploration Time
今日の最後はMathの学習。

「もしgingerbread menが5人いたら、何枚のクッキーが必要!?」といかにもYuzyが好きそうな内容のアクティビティー。本来はクッキーではなかったのですが、食い付き感を増すために、母がアレンジ(笑)。食べ物に関することなら、正解率も上がります。

If we have five gingerbread men, how many cookies do we need in order to give each gingerbread man one cookie?

クッキーを4枚置き、色々と質問。ここでも、目的は"more, fewer, less and/or same″といった表現です。

•How many gingerbread men are there?
•How many cookies are there?
•Are there more gingerbread men or more cookies?


さぁ、最後は無事に全員にクッキーが配られました(*^^*)
o0480036012689898640.jpg

***

この連休は、パパの実家へ。ホームスクール教材一式用意して乗り込んだものの、今のところ出番なし(笑)。もう明日には帰るのですが^^;

でも、机上では学べない様々な体験ができた、とても充実したお休みでした。じぃじ、ばぁばに感謝です♡
ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 ホームスクールWeek2 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは。初めてコメントをします。

毎回ブログの更新を、本当に楽しみにしています。

私も親子英語を、ほんの少ししていますが、英語がほぼ話せないので、すぐに会話が途絶えてしまって・・・。

Yuzyママさんは、一日の中でいつ頃、homeschoolなどの準備をしているのですか?家事、育児、仕事もされていて、素晴らしいなぁ~と、いつも感心しています。

私は、毎日何か準備をしなければ・・・。と思いつつ、やっと一人になった時間は、ストレス解消にテレビをみてしまって・・これじゃあダメですよね?

また、お時間がありましたら、こんな私ですが、アドバイスをよろしくお願いします。
Re: No title
ちやふるママさん、

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。コメント残していただけて、とても嬉しいです。

私も親子英語は、最近まではプリに丸投げで今ごろやっとスタートを切った感じです^^;ホームスクールの準備は、やはり娘を寝かしつけてからですね。といっても、準備以外にやりたいことがたくさんあるので、結局はすべてやりたいことをやった後、本当に寝る直前に行う形です。なので、睡眠時間がどんどん削られていく日々ですが、それでも準備をせずに向かうと、結果もそれなりなので、とりあえず用意すべきものは前日に行い、実際の手順は通勤途中にマニュアルを熟読といった状態です^^;

確かにテレビだったり、ネットサーフィンだったり、誘惑はたくさんあるのですが、ママがやることをやらずに臨むと得るものも得られなくなるので、「やりたいことをやるのなら、準備もやる!でも睡眠時間が・・・」といった図式で落ち着いています(笑)。

なんだか、大した答えになっていませんが、また良かったらお気軽にコメント残してくださいね。今後ともどうぞよろしくお願いします。
No title
アドバイス、ありがとうございました。

テレビは待ってくれますが、子育ては、今しかできない!と、あれから考えました。

やりたいことをやるのなら、準備もやる!というアドバイス、実行していきますね。

ありがとうございました
アドバイス、ありがとうございました。

テレビは待ってくれますが、子育ては、今しかできない!と、あれから考えました。

やりたいことをやるのなら、準備もやる!というアドバイス、実行していきますね。

Re: ありがとうございました
ちやふるママさん、

確かに子育ては待ってくれないですものね!
私もその言葉を忘れないようにしたいと思います。

また、ご報告待っています!
Starfall Pre-KのHomeschool
はじめまして!2歳9ヶ月の息子がいるものです。

息子がStarfallの無料版が大好きだったので、
これはいいと思い、moreStarfallに加入して
そろそろ一年ぐらいたちます。

3才に向けて、Pre-KのHomeschoolでも
やってみようかなと思い、解説書読みながら、色々検索をしていたら、先ほどこのブログを発見し、嬉しくなってコメントしてしました。

息子しかいないので、出席確認には、私や旦那、おじいちゃん、おばあちゃんを加えようかな~でも皆いつも欠席になってしまうか。。。とか色々考えてた中で、このブログを発見できて本当に良かったです!!

Lessonでのセリフとかすごく参考になります。
ただここまで息子が英語を理解できるかどうかわからない(ほぼ日本語のみの環境な)ので、どこまで日本語の解説を入れるべきか迷ってます。わからなくても、わかってもLesson中は全部英語でやる方がいいのかなとも思ったり。。。

このブログをみて、使いこなせないかなと少し躊躇していたHomeschool kitを試してみようかなという勇気が持てました。ありがとうございます。

ただ品より送料の方が高くつきそうですね(^^;)。
その辺も教えて頂けると嬉しいです。

これからも参考にさせてください。
よろしくお願いします。

===
話は変わりますが、我が家の場合、
Leap Frog社のDVDの食いつきは、まぁまぁでした。アルファベットのマグネットのおもちゃは結構好きで、あれでABCソングは勝手に覚えてくれました。笑。ただ、英語の文字には少しだけ興味があるみたいなのですが、他の文字(特に日本語)や数字(数)には全く興味を示さないので、親としてはそっちの方が心配です。よくしゃべる子なんですが。笑。

他にStarfallに似た、ABCmouse.comというのもやってるのですが、操作が少し複雑(ボタンが多すぎる)ので、ちょっとやるのが早かったかなという印象です。ただ内容は豊富で息子も楽しんでやってます。
プチ情報でした。

ブログの更新楽しみにしています。
Re: Starfall Pre-KのHomeschool
トミーズママさん、

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。そして、ブログを発見していただいて、とても嬉しいです(笑)。娘と4ヶ月違いの男の子のママさんなんですね!

そして、1年も前からmore starfallに加入されていたとは!ビックリです。あそこに載っているアプリやマニュアルだけでも十分に活用できそうですが、やはり教材が一式あると、親子英語にかなり拍車がかかります^^とにかく選定されている絵本が素晴らしく、またカード類も頑丈で、これほどお値打ちな教材も久しぶりに出会った気がします。と言えども、ホームスクールキット自体は185ドルとお値打ちなのですが、送料が137.65ドル。総額日本円で3万円程度でしょうか。

レッスン中の使用言語ですが、我が家は一応英語オンリーで進めています。マニュアルには、すべて問いかけの言葉が記されているので便利なのですが、やはりネイティブ用に作られている教材のため、娘の場合だと理解できない部分も多く、そういった部分は私が一応易しい言葉に置き換えたりとその都度調整しながら進めています。ただ、中には分からないまま進めるより、きちんと理解した上で進めた方が効率が良いということで、日本語の使用を積極的に進める英語教師の方たちもいるため、ここはやはり各家庭の方針かもしれないですね。

やはりLeap Frog社のDVDも体験済みなのですね^^娘は全く興味を示さず今のところお蔵入りとなりそうです(汗)。やはり息子さんにとってもアルファベットが一番馴染みがあるのかもしれないですね。

ABCmouse.com、ぜひサーチしてみます。最近はコメント欄から情報を頂くことが多く、本来情報を発信するのがブログなのでしょうが、完全に逆転状態です^^;良かったら、これからも情報交換させていただけたらとても嬉しいです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。
Re:Re: Starfall Pre-KのHomeschool
>娘と4ヶ月違いの男の子のママさんなんですね!

ですね!一緒に成長していけると嬉しいです☆
今後ともよろしくお願いします☆

>そして、1年も前からmore starfallに加入されていたとは!ビックリです。

Starfallで、「ェアッポー」(apple)や「ゥレッドゥ」(red)、wheeeeeee!とか言ってる
息子を横目で見てて(1、2ヶ月無料版のみで楽しんでましたw)、
これはStarfallのスタッフに感謝しなくっちゃ!的な感じもあり、
more starfallを見たら"年間"35ドル?!Wow!!的なノリで入っちゃいました。笑。
その辺の英会話教室の"月"謝代より安いかも?ですしね。笑。

>ホームスクールキット自体は185ドルとお値打ちなのですが、送料が137.65ドル。総額日本円で3万円程度でしょうか。

送料はやっぱりそれくらい掛かるんですね。。。本とかカードとか結構な量になりそうですものね。。。
教えて頂きありがとうございます☆

>レッスン中の使用言語ですが、我が家は一応英語オンリーで進めています。
>そういった部分は私が一応易しい言葉に置き換えたりとその都度調整しながら進めています。
>日本語の使用を積極的に進める英語教師の方たちもいるため、ここはやはり各家庭の方針かもしれないですね。

なるほど。そうですよね、息子に合わせて調整ですよね!
大事な事忘れてました。笑。そこがHomeschoolの良さなのに。
ありがとうございます!

>やはりLeap Frog社のDVDも体験済みなのですね^^

なにかにハマってくれたらいいなと、1歳後半ぐらいから、いないいないばぁ、
おかあさんといっしょ、Thomas & Friends、Chuggington、
Barney & Friends、Between the Lions、The Wiggles、
Bob and Builder、Blue's Clues、Curious George、Sesame Street、
Robocar Poli(英語、韓国語)、Brain Pop ESL、Gogo's adventure with English
等をちょこちょこと見せてみました。
女の子だとDORA the EXPLORERとかですかね?スペイン語も少し出来ますし。笑。

結果、いないいないばぁ、おかあさんといっしょはよく見てて、
Barney & Friendsはそれなりに、
The Wiggles、Chuggington、Thomas & Friends、Brain Pop、Gogo'sはまあまあで
他はいまいちな感じでした。笑。(で、一番好きなのは、外遊びです。爆。)
私的には、Between the Lions、Blue's Cluesも好きなのにぃ~とか思いつつ。笑。


ここ最近は、しまじろうのヘソカのDVD(TUTAYAに沢山あります)がお気に入りです。
いつの間にか、うがい(ゴロゴロ)、靴の揃え方、ハサミの渡し方とかを覚えてました。笑。
「ママ、うがいしなさい☆」とか、私や他の子の靴とかを「なんでそろえてないのぉ~も~」
とか言いながら勝手にそろえたりしています。私は「えぇ~きびしぃ~w」とか思いつつ。
(どっちが親なんだかw)

「やっぱり日本語なのか~」と思って、試しに、しまじろうの中国語版を与えたら、
日本語版と同じようにハマっていて(笑)、内容も私が分る程度に分っているようです。
(ちなみに私の中国語レベルは、「謝謝」言えます!レベルです。笑。)
結局『絵(動画)』でわかるのね~と思ったのと、
好きなもの探しが重要なのねと感じました。笑。


日本語だと、パンコロリン、まんが日本昔ばなし、がんこちゃん、考えるカラス
とかを見てたりします。考えるカラスは親もハマっています。
ピタゴラスイッチとかデザインあ、大科学実験とかも見せたい(みたい)ですが
TVがないので見られてない感じです(^^;)。

周りの男の子が戦隊物にハマっていく中、彼は桃太郎になりたいそうです。爆。
鬼退治。ある意味戦隊物ですよね!笑。
桃太郎の歌を歌ったり(オープニングソング的な?笑)、きび団子食べたり、
ももの折り紙おったり、ピンクで色塗りしたり、そんなのと抱き合わせで
見てたりしてます。

なんか英語からだいぶそれてしまいましたね(^^;)
すみません。

>良かったら、これからも情報交換させていただけたらとても嬉しいです。

こちらこそよろしくお願いします。
長々とすみません。
返信も大変だと思うのでテキトウでいいですよ~☆
本業(Homeschool)の準備頑張ってください☆
Re: Re:Re: Starfall Pre-KのHomeschool
トミーズママさん、

わぁ〜すごいリサーチ力ですね!
我が家は、DVDも数えるほどしか所有してなく、日本語はもっぱらプリキュアで、日本昔ばなしも何一つ知らない状態ですね^^;これで、如何に母が育児放棄か分かりますよね(汗)それにしても、桃太郎可愛すぎます。すごく、正義感が働いているんでしょうね。

Starfallは今まで英語オンリーで進めてきましたが、娘が消化し切れていない部分も多く、打開策を今悩んでいるところです。また、この辺りは次のエントリーに書きたいと思いますので、良かったらまた遊びに来てくださいね(*^^*)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。