スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
母が夜な夜な準備した「ぶつ」とは・・・!?(笑)

数日前に書いた「ノンフィクションなら、やっぱりCTP?Info Trail?それとも??」。多くの情報を寄せていただき、とても参考になりました。ORTに関しては吟味し尽くした感があるママもCTPに関してはまったくの無知。そして、その他まだまだ知らないノンフィクションの世界が多く存在し、ただただ目移りするばかりです^^;

と言えども、ワーキングマザーと娘の平日の取り組みは、どうしても時間的制限があるので、まずはホームスクールカリキュラムにしっかりと組み込めるものを選択していこうと考えています。

Week2、Day4の取り組み記録です。

我が家の「1日25分おうち英語(ホームスクール)について」
◎使用教材⇒Starfall Pre-K
◎Starfall Pre-Kについて⇒記事「お馴染みStarfallでホームスクール!?」
◎始めた経緯⇒記事「2013年9月娘3歳1ヵ月、ホームスクール始めます。」


Gathering
今日も出欠の確認からスタート。さすがにもう"present""absent"と言う単語は身についています。

今日は、それぞれのネームカードを掲げ、ファーストネームの最初の文字を確認します。ここもJolly Phonicsを取り入れたい我が家では、進んで大文字を教えることはしていませんが、Yuzyの興味が先行してしまっているので、やってみることに^^;

This is (child's name)'s Name Card. His (or her) name begins with (first letter of child's name).

ママの指示を聞いてその通りに動作をするTPR(=Total Physical Response:全身反応教授法)のようなものが、ここでも取り入れられています。「このレターから名前が始まる子は、鼻をタッチ!」といった内容です。その他に「Pat the top of your head.(頭をポンポン!)Hop up and down.(上下にぴょんぴょん!)Touch your chin.(あごをなでなで!) Turn around once.(一回ぐる~っと!) 」などなど、色々と応用可能です。

そしていつもの通り天気を確認して、この日のGathering タイムは終了。

Who observed, or noticed, the weather today? Let’s put the picture that shows the weather under “Today’s Weather.” Do you think the weather will be the same or different this afternoon?

Daily Meeting
今日のGingerbread Boyのメッセージには「シナモンを使って何かを作った」とあります。うーん、何を作ってくれたのだろう・・・。

I wonder if Gingerbread Boy baked something for us today.

Day4.jpg
ここでGingerbread Boyが一言。「I didn’t bake anything, but I did make something!(そう作ったんだよ~、食べ物じゃないけどね。)」うーん、シナモンを使ってるけど、食べ物じゃない・・・!?

その正体は「play dough(粘土)」です^^母が夜な夜なシナモンの匂いをぷんぷん振りまきながら、作りました(笑)。

1_2013092511411149f.jpg

この粘土何か気付いたかしら?そう、シナモンの香りがするのです! 「食べられると思う?」の答えには食いしん坊Yuzyもnoの答えに一安心^^;

What do you notice about this play dough? (cinnamon smell) Do you think we can eat this play dough?(no) Why not?

ここでは粘土遊びを通してfine motor skillを発達させることが目的。コントロールする力、強弱の付け方、手の器用さを養うためのアクティビティーです。

が・・・。

器用にはほど遠いなんちゃってすぎるGingerbread Boy(笑)。
2_20130925114111cd0.jpg

Circle Time
今日のCircle Timeのお題は「Compare Shapes!(形を比べてみよう)」です。

前回学習した“There’s a Neat Little Clock.”の歌詞を確認した後、時計の形を確認します。

o0480026812687801897.jpg

「時計はどんな形?」「そう、じゃぁ、まるを空中で書いてみよう!」と促す母ですが、わざわざホワイトボードへと走る3歳児^^;

What shape is this clock? This clock is a circle. A circle is a shape. Trace a circle in the air.

4_201309251141141a1.jpg\

「これが3つの形です。まずは、まる。時計と同じ形だね。」と言いながら、本来であれば用意しておいたそれぞれの形を見せるのですが、手抜きの母。1枚の紙にすべて収まっているこれだけを印刷しておきました^^;

Here are three shapes. This is a circle. Say, circle. It is the same shape as the clock.

3_20130925114114e38.jpg

そして、「square(四角)」と「triangle(三角)」も部屋の中に同じ形があるか見渡します。

「これらの3つの形みんな同じかな?」と問いかけながら、 “Where Is Thumbkin?”のメロディーに乗せながら、 “Where’s the Shape?”の歌を歌いました。

Do these three shapes look the same? Let’s sing a song about how these shapes are different from each other!


Where’s the Shape?
(Melody: “Where Is Thumbkin?”)

Where’s the circle?
Where’s the circle?
Here it is! Here it is!
It has only curved lines
It goes round and round
It’s a circle! It’s a circle!

Where’s the square?
Where’s the square?
Here it is! Here it is!
It has only straight lines
They are all the same size
It’s a square! It’s a square!

Where’s the triangle?
Where’s the triangle?
Here it is! Here it is!
It has only three sides
Count them, 1-2-3!



Story Time
今日のStory Timeは「Gingerbread Story Comparison(Gingerbreadストーリーを比べてみよう!)」です。

ママも知らなかったのですが、この「Gingerbread Boy」のストーリー。長い長い歴史があり、過去に何人もの人によって書き換えられてきたそうです。今まで読んできたBrandi Chase氏によるものと、別のバージョンのものを読み比べてみるというのがこの日の目的。

The Gingerbread Boy story was first told a long, long time ago. Since then many people have written their own stories about the Gingerbread Boy. We read one version of the story retold by Brandi Chase. Here’s another Gingerbread book. Listen to how this story is the same and how it is different from the first book we read.


我が家が選んだのはこちら。
The Gingerbread Man (Brighter Child Keepsake Stories)The Gingerbread Man (Brighter Child Keepsake Stories)
(2001/08/23)
Catherine McCafferty

商品詳細を見る


「キャラクター同じ?それとも違う?」「おばあさんが作ってくれたGingerbread Boyは同じ?違う?」「ストーリの終わり方は同じ?」「どっちのストーリーが楽しかった」などなど。発話を促すための気の利いた質問があるにも関わらず、Yuzyのお答えはどれも貧弱(笑)。ただ、明らかに元々のストーリーの方が好きだと言うことでした^^

• Were the characters in this story the same or different?
• Did the Old Woman create the same kind of Gingerbread Boy, or was he different in this book?
• Did this book end the same way our first book ended?
•Which story did you like best? Why?


Exploration Time
最後はGingerbread Boyのデコレーションです^^

マニュアルにはスパイスを振りかけるとありましたが、そこはちょっと省略(笑)。本当は、もっと色々なサイズや形の紙を用意するべきだったのですが、ここでも手抜き母。モンテッソーリ用具の『のりはりセット』で代用^^;

5.jpg

ちょっと顔のパーツにするには大きすぎましたが、"circle, triangle..."など本来の目的である形を学ぶという学習は出来ているようでした。

ここでも取り入れられている要素は、Creative Arts, Fine Motor Skills, Mathと多様です。幼児のアクティビティーは遊びながらしっかりと学習要素が詰まっていて、素晴らしいですね。

というわけで、アンバランス極まりないGingerbread Boyの出来上がり(笑)。
6.jpg

***

アジア5ヶ国を訪れていた上司とヨーロッパ5ヶ国を訪れていた同僚が同時に2週間の休みから戻ってきました(笑)。

そんな中、ドバイの空港で買ってくれたというお土産^^
Simple First Activities Wipe Clean PhonicsSimple First Activities Wipe Clean Phonics
(2010/01/05)
Priddy Books

商品詳細を見る


3歳児に大ヒットです!
線を描いたり、アルファベットをなぞってみたり、まるつけをしたり・・・。筆圧がまだ弱いこれくらいの子でも、フェルトペンはストレスなく書けるので、何度も消しては書いていました。

phonics_20130925155943ff5.jpg

気が付くと、我が家の親子英語をサポートしてくれる人たちが周りにはたくさん。感謝の気持ちを忘れず、大事に使わせていただきます(*^^*)

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 ホームスクールWeek2 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。