スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
秋をあつめてみました。

現在、Yuzyママの使用中のStarfall Pre-Kカリキュラムは全25週間の構成。それに、「Fall Holiday Plants, Winter Holiday Plans, Spring Holiday Plans」と季節にあったアクティビティーが入ってきます。

パパが風邪を引き、大幅に週末の予定が狂った我が家^^;久しぶりにYuzyと二人っきりの時間を過ごしました。週末と言うと外にいることが多く、結局平日の取り組み(もしくは以下?)程度しか出来ない普段ですが、今日は珍しく長時間やったなぁという感想。ただ、充実していたかというと、単純に時間が長いだけで、それほど実りあるものではないのは確か(笑)。

その原因は、Yuzy主導であったということ。3連休は外出予定だったため、まったくアクティビティーの準備をしていなかったのが、急遽予定変更。急に娘に迫られ、何をしていいのか分からず、彼女に舵取りをさせてしまったのが原因。最近は毎回の如く、親子英語は親の準備で決まる!と書いている気がしますが、今日ほどそれを感じた日はありません^^;(過去に、親子英語メニューの決定権は子どもにあり?と真逆のことを書いていて、苦笑い^^;)

テーマは前々からやろうと思っていた「秋」。正直、あの3歳児に秋の意味が分かっているのかも不明ですが、とりあえず秋にたくさん触れた一日でした。今日一日を振り返り、無理やり感が漂いながらも、Subject毎にまとめてみました^^;

Science
外出が急遽なくなり、「どこかいきたい〜〜〜!!」の連発、3歳児。とりあえずは、家の近所でお買い物。「趣味は葉っぱ収集」と断言できそうな娘^^;普段であれば「早くして〜」と雄叫びをあげるママも、今日はYuzyと一緒によーく観察してみました。

"Mom, look! It's a heart."と教えてくれたのがこちら。
o0480064012683722501.jpg

そして、"Mom, look! It's a cabbage."と。ちなみに彼女、複数だろうが単数だろうが、いつも"It's a ~"構文ワンパターン選手^^;
o0480064012683722614.jpg

家に戻ってから、今日見た葉っぱの数々をこちらのチャートで確認してみました。それぞれ葉の形に名前が付いていますが、日本語ですら母は分からないので、その辺はスルー^^;
o0480036012683722716.jpg

Art
アートというより、単なるクラフトですが、モンテッソーリのお仕事の一つでもある「ひも通し」をしました。
o0480076812683722291.jpg

葉っぱの形のテンプレートをお借りし、ラミネートしたものに、Yuzyが穴開けパンチで穴を開け、そこにひもを通していくという単純なもの。ひもは100円ショップで調達し、新たなカラーを見つけると、ついストック^^;
o0480036012683722663.jpg

Math
海外ではホームスクール家庭が多いこともあってか、家で手軽にできるアクティビティーの紹介をしているページが山のようにあります。ママも、時間を見つけては検索の旅に出かけ、気に入ったものはストックさせていただいています(*^^*)今日ご紹介する"moms have questions too"もそんなサイトの一つ。プリスクールの先生とプロのフォトグラファーで運営されているこのサイトには素敵な写真とアイディアが盛り沢山!今日はLeaf Activity Packの中から、Mathのアクティビティーをやってみました。

1〜10を順番に並べて貼っていくという単純なものですが、数字が未だにあやふやのYuzyには最高の品(笑)。
o0480064012683722888.jpg

「子どもが最も興味を示しているときは、まだそれが難しく完璧にこなせないとき」と言いますが、まさしくそんな状態です。確かに、すでに10までマスターしているお子さんだったら、見向きもしないアクティビティーかもしれないですね^^;
o0480036012683722250.jpg

Geography
これも無理やり"Geography"などと呼んでみましたが、彼女にとってはただの「ぬりえ」です^^;(しかも、大幅にはみ出した所は修正液まで使いたがる3歳児。)こちらも、モンテッソーリのお仕事の一つ。
o0480036012683722539.jpg

普段、韓国人のお友達と遊ぶことが多いYuzy。最近は「かんこく、かんこく」と連発し、プリの先生のお弁当に「キムチとチャプチェがはいっていた」などと考えられないことを言います(笑)。そして、アメリカに関してはなぜか「United States」と^^;

Usborne社のPicture Atlasを投入してから、何となく自分は日本という国出身で、そうでない人たちもいるということが分かってきたようです。

The Usborne Children's Picture Atlas
Ruth Brocklehurst
Usborne Publishing Ltd
売り上げランキング: 36,406


Language Arts
うーん、これもただの「パズルだよね」と言った感想ですが、敢えてカテゴリーを作るとしたらLanguage Artsでしょうか^^;

Melissa & Doug: Siehe & -Zauber (import)
Lights, Camera, Interaction !
売り上げランキング: 81,872


ただ実際は、パズルの部分はすぐに飽き・・・。
o0480036012683722693.jpg

その後アルファベット順にピースを並べ、"ABC Song"を歌いながら指差していくのが、3歳児の中で流行の模様^^;
o0480036012683779188.jpg

モンテッソーリの言語教育の教具でも同じことをしています^^;
o0480036012683779143.jpg

以上、3歳児主導の取り組み記録です。なんかこうやってみると、親子英語というよりモンテッソーリのアクティビティーだらけですねぇ^^;

実は、この後、通常のStarfallのホームスクールカリキュラムをやらされることになります。ちょうど新たな週に入ったところだったので、これまた何も準備もしていない中、超特急で準備。相変わらず出来の方はお粗末でした。それは、追々記録しようかと思います。

それにしても、準備不足でやると、すごく損をした気分になるのはなぜでしょう。25分のオンライン英会話でも、相性がイマイチの先生だと、「もったいなかった」と残念な気分になるのと同じ感じです。

追記:

Japanese
いつも和書まで全く手が回らない我が家ですが、今日の読み聞かせは日本語。この情緒豊かでありながらも、繊細な感じがやっぱり日本の絵本。こうして声に出して読むと、素晴らしいなぁとつくづく感じました。やっぱり英語とは読み手の母も感情の入れ方が違う。「秋」に関しての絵本をセレクトみましたが、なんだか自分で読んでいてこれから迎えるこの季節が待ち遠しくなりました。

母の単純さは今日も健在^^;


こぐまのトムトム ぼくのあき (葉祥明の絵本)こぐまのトムトム ぼくのあき (葉祥明の絵本)
(2011/11/07)
葉 祥明

商品詳細を見る


ファーディとおちばファーディとおちば
(2006/10)
ジュリア ローリンソン

商品詳細を見る


みつけよう! あき: きせつのえほんみつけよう! あき: きせつのえほん
(2011/09/16)
ビーゲン セン

商品詳細を見る


あきをあつめたよ!―スージー・ズーあきをあつめたよ!―スージー・ズー
(2010/09)
スージー スパッフォード

商品詳細を見る


ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 ホームスクールHoliday Plans | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
う~ん、充実していますね!Melissa & Dougのパズル、面白そう。我が家はこういうフォニックスや文字認識のアクティビティをしていないので、参考になります!!葉っぱの形も、いろいろあるんですね~。秋になったら(いや、もう秋ですが・・・もっと紅葉したら)落ち葉ひろいに行くとき、そのアイデア使わせていただきます^^
Re: No title
> koさん、

単純に説明が長過ぎ・・・というだけかもしれませんが^^;

パズル、母としてはもう少しはまってもらえるかと思いきや、本来の使い方とは全く違う使い方をして盛り上がっている娘を見て、どうしていいかよく分かりません^^;やはり実体験に敵うものはないと思うので、テーマ学習が好きな我が家では、できるだけテーマに沿ったものを与えていきたいと考えています。

なんだか紅葉のシーズンが待ち遠しいですね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。