スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
フォニックス習得への道、いよいよ始動^ ^

Jolly Phonicsと出会い、気が付けば1年以上経ってしまいました。その間に、何度もオンラインのトレーニングコースを受講しようと思いながらも、どこか敷居が高く見送る日々。

Jolly Phonicsとの出会いと言えば、お馴染みhaykichiさんのブログ「イギリスの学校」でした。こちらを導入されているイギリスの小学校にお勤めのhaykichiさんから学ぶ「現地の小学生の国語(英語)の学び方」は、言葉では表せないほど魅力的で、発見した当初は何とも言えない感激を覚えたことを思い出します。そして、五感を十分に使い、楽しみながら身につけられるこの指導法は、親子英語を実践している家庭には救世主的な存在だと当時から確信。

しかし、システマティックな方法が確立されているだけに、いざフォニックスの右も左も分からないようなママが教えるとなるとハードルがめちゃくちゃ高い!!そんなやりたいけど、できない状態が続くこと1年^^;しかし、プリスクール退園に伴い、本当の親子英語が試される時がやって来た今、ママも覚悟を決めました(笑)。

「母も娘と同じように一から学ぶ。」

今回この勝手な想いに応えてくださったのは、やはりこのhaykichiさんでした!ご存知の方も多いと思いますが、Jolly Phonics公式トレーナーでもあるhaykichiさんは、先月関西地方でこちらのワークショップとトレーニングコースを開催。関東在住のママは泣く泣く参加を断念。しかし、今回スカイプを通じてのオンライントレーニングコースが実現することになりました。

娘のオンラインレッスンを探したことはあっても、まさか自分がこのようなレッスンを受けられるようになるとは・・・。本当に感謝の気持ちで一杯です。実は、先週第一回目の授業を受けさせていただきました。

英国小学校教員という肩書きだけでなく、日本語教師でもあるhaykichiさんのトレーニングコースは、決して英語ネイティブからでは学べない、日本語教師独自の視点が随所で光り、日本語と英語を比較することで、より一層理解が深まった気がします。始まる前は憧れの方とスカイプでお会いできるというだけで緊張していましたが、いざレッスンがスタートすると無我夢中で、なんだかあっという間に時間は過ぎてしまいました。

まだ、初回を終えたばかりのレッスンですが、すでにこの指導法は、日本人の子たちが日本語を身につけていく過程と相通ずるものがあると確信。もしかして、日本の英語教育の柱になる日がいつかやって来るのではないかと、ワクワクしています^ ^

ダラダラ1年間悩んだママも、このJolly Phonics を知れば知るほど、きちんと習得したいと久しぶりにヤル気UP(笑)。頑張ります!

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」スタートしました!


ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 Jolly Phonics | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
No title
トレーニングを始められたのですね。これまでも、イギリスの学校へのコメント等で、Yuzyママさんの熱い気持ちを拝見してきました。
きちんと指導してこその、この教材ですね。。

先日、私も、教材を注文してみました。Tagペンもあるし大丈夫かなと思っていたのですが、指導方法も勉強しないとです。
No title
ブログで、Yuzyさんのことを書かせていただきました。ありがとうございます(^^)
No title
さすがYuzyママさん、しっかりご理解されている!うれしい限りです。最初は緊張されていましたよね(笑)。でも、すぐにご自身の経験や思いとシンクロさせながらしっかりと自分のものにされていかれるYuzyママさん、私もあっという間の時間でした。いろいろ学ぶこともあり、とても楽しかったです。ありがとうございます。
また次回も楽しく(Jolly)勉強しましょう!
Re: No title
> Blue Hillsさん、

Blue HillsさんもJolly Phonics始められたんですね。私もかよ子先生のブログを拝見して、「これだ」と思ったものの、なかなか今まで行動には移せず。でも、今回オンラインでレッスンをしていただいて、やっぱり「これだ」とまたまた強く感じました。

これから、Blue Hillsさん宅でのJolly Phonicsの進み具合もブログ等でご紹介くださいね。我が家も、まずは母が習得していく姿・・・書き記していきたいと考えています。
Re: No title
> かよ子先生、

先週はお世話になりました。なんだか、こうしてブログで想いを綴るのもかなり恥ずかしかったのですが、ご覧いただきありがとうございます。初めての日本語スカイプで、とっても緊張しました(笑)。しかも、日本語教師のかよ子先生の前で日本語を話すこと自体が恥ずかしかったです^^;でも、母国語をまずはしっかり力を入れなければなりませんね。本当に反省することだらけです。

次回のレッスンが今からとても楽しみです。出来の悪い生徒で申し訳ありませんが、今後共よろしくお願いします^^
No title
はじめまして☆お教室でジョリーフォニックスを使って教えています。でも、最初は息子に教え始めたのがきっかけです。その頃はエキストラのようなセットが無くワークブックだけでした。羨ましいです(^^)年少さんから教え始めた息子も今は小学1年生。読みも書きも上手になりました。ジョリーフォニックスのおかげです。副産物として私の発音もよくなりましたよ~(^^)私のブログでもジョリーフォニックスのこと書いてます。息子や生徒さんたちの成長記録も書きたいと思っているのでもしよければまた覗いてみてください☆ 私もかよ子先生にお世話になってます♪
Re: No title
>loveOZさん、

はじめまして。コメントありがとうございます。

実際に英語の先生からこのようなメッセージをいただけて、とても嬉しく思います。ブログ拝見させていただきました!息子さんの動画もあげてくださっていてとても参考になります。これから、過去ログに遡ってゆっくりと見させていただきますね^^

かよ子先生、本当にこうしてイギリスから色々とアドバイスを頂けることにとても感謝しています。まだまだ先の長いJolly Phonics習得への道ですが、これからloveOZさんからも色々と教えていただけたら嬉しいです♡今後とも宜しくお願いいたします^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。