スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

MLS親子クラス6回目

2012/06/08 Fri 06:03

充実した50分!

2週間ぶりとなったYuzyママとの親子クラス。前回は、レッスン中終始眠そうだったというパパの報告を受け、今回はYuzyを昼寝させてから授業に向かいました。

今思うと、1ヵ月半前、初めてこの教室の門を叩いたときには、ママから離れなかったのに。今では、ママが上履きに履き替えている間、自分一人でお教室に向かい、先生と楽しく遊び始めています。本当に子どもの成長とはあっという間なのだと、またまた感じさせられました。

この日は先生に残念な報告をしました。本部には伝えてあったのですが、6月いっぱいでレッスンを退会しなければならないということです。先生には、プリスクール探しをしていると伝えてあったので、もしかすると分かっていたかもしれませんが、やはりとても良い先生なだけに、お別れは辛いです。そして、何より普段あまり外の人とと接したことのないYuzyが、これほどまでに心を開いてなついていたということ。そして、ママも、あまりにも可愛すぎる先生に惚れていたということ(笑)。MLSは長年の実績があり、カリキュラムも徹底しているので、きっと「習い事」としてなら、最高の環境だと思うのですが、保育園としての機能は持たないため、残念ながら「英語保育」を希望する我が家は、別の選択をしなければなりませんでした。

肝心の今日の授業は・・・。4組いるはずの親子クラスですが、今日もまたまたプライベートレッスン^^; この日のYuzyはお昼寝が功を奏してか、終始期限もよく、先生の発する単語をひたすら真似ていました。やぱりネイティブの後に続いて発音すると、Yuzyの発した単語も英語のように聞こえ、あら不思議(笑)。本当にこの月齢の子どもの吸収力とはすごいものです。

紙芝居の場面では、今回もやっぱり座ってお話を聞いていることができませんでした><折角先生が素敵なお話を読んでくれているのに、全くお構いなしで、教室を探検中のYuzy。ましてプライベートレッスンだというのに・・・。こういうときは、どうすればいいのかと、ママがおたおたです。でも、授業後、先生はこれくらいの月齢の子は、それが普通だと言ってくださり、ちょっと気持ちが軽くなりました。

しかし、工作の時間は本領発揮!色紙を見ると、目が輝いています。今日は、ゼリーの鯉のぼり!?らしきものを作りました。カラフルなゼリーが泳いでいるというもの(笑)。でも、セロテープでぐるぐる巻くのですが、ママが不器用すぎて、ちょっと汚くなってしまいました(汗)でも、出来上がったゼリーをひたすら振って楽しそうなYuzy。家に帰ってからも、ずっと遊んでいました。

週1、50分というとても短い時間の英会話教室ですが、やはり外で受ける刺激は、家の中にいる50分とは全く違ったもののようです。ママやばぁば以外の人と接し、先生主導のもと新たな体験をしていく・・・。家で同じ環境はなかなか作り出せないので、こうして早いうちから外に出て、色々と接することは大事だとつくづく感じた日でした。



こんなつぶやきに今日もお付き合いいただき、ありがとうございます♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 親子英語クラス(1歳8ヵ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。