スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
知的好奇心が旺盛なのはいいけれど・・・。

最近一人遊びが増えたYuzy。別に放置のつもりではないのですが、一人でも楽しそうにやっているので、結構放置気味です(あれ、やっぱり放置か・・・^^;)。

最近、暇さえあれば眺めているのがこちら。

The Usborne Children's Picture AtlasThe Usborne Children's Picture Atlas
(2003/10/31)
Ruth Brocklehurst

商品詳細を見る

前回ご紹介したUsborneのPicture Atlasです。

Earth Dayで初めて地球儀と触れてから(参考記事)、どうやら地図が気になっている様子。
The world


「ママ、あおはうみだよ。」(また教えてくれました^^;)

「ママ、しずおかはどこ?」

GW中に訪れたパパの実家がいきなり出てくるとはビックリ(って、この世界地図じゃ、Yuzyのおうちも静岡もほぼ同じ場所ですが・・・^^;)。最近では砂遊びをしていても「できた、ふじさん」などと、静岡に彼女の心は傾いているようです(笑)。

一応洋書を手に取っているのですが、親子の会話は思いっきり日本語。最近は、言語そのものよりも彼女の知的好奇心の方が勝っているので、まずは彼女の知りたいことに十分応えようと日本語で説明している母です。

が・・・。

急に、

"Mum, look at the sun!"

などと、彼女の気分次第で英語のスイッチが入ったりするので、気は抜けません。ページの隅々に動物だったり、宇宙だったり、それぞれのテーマの語彙が載っているのですが、母が知らないものも満載。"What's this?"と聞かれ、説明できないどころか、発音すらできなかったりもするので、やっぱり予習なしに洋書は出してはいけないと心に誓いました。

2歳児の吸収力ってすごい!と感心ばかりしていた母ですが、それ以上に母が先回りをしておかなければならないことが山ほどあることに気付かされました。太陽がなぜこんなに大きいのか聞かれ、すでにたじたじ。

TIME for Kids BIG Book of Why (Time for Kids Magazine)TIME for Kids BIG Book of Why (Time for Kids Magazine)
(2010/08/10)
Editors of Time for Kids Magazine

商品詳細を見る


まだまだ出番は回ってこないと思っていたこの1冊。そろそろ我が家にも必要でしょうか・・・^^;

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ バイリンガル育児 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。