スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
やっぱり楽しいプリスクール!?

Yuzyのプリスクールの新学期が始まって1週間。

初日は先生とマンツーマンという軽いサプライズ
もあり、正直どうなることやら・・・と心配しましたが、なんだか聞いた話ではとっても楽しそうです。

といっても、まだクラスは二人。一ヶ月違いで生まれた女の子と一緒に過ごしています。母親であるママから見ると、この時期に社会性を身に付けることは必須。そんな中、たった二人で過ごすってどうなのだろう?と疑問は残りますが、子どもは正直。まだ2歳とは言え、英語とも日本語とも言えない様な宇宙語で、プリスクールがいかに楽しかったかを力説してくれています(笑)。

今から2年前。ママがYuzyを出産したとき、一回の授乳時間が分からず、助産師さんに尋ねたことがあります。

すると・・・。

「子どもを見て決めなさい。」


満足そうであれば、それで終わり。そうでなければ、続ける。

ある意味ショックでした。マニュアルさえあれば、たいていのことは成し遂げられてきた今までの人生と違い、観察して決めるだなんて・・・。「何分」という明確な答えが欲しかったママには、正直不安でした。

あれから、2年8ヶ月。マニュアルの存在しない初めての子育ては迷いの連続。まさしく今も迷っている最中ですが・・・^^;

でも、そんな時、娘を見れば、自ずと答えが見つかるのではないかと感じています。日々の親子英語でも、果たしてこれで良いのかと思うことはしょっちゅうですが、とにかく笑い声が響けばそれで良しと思っています^^

新学期はスタートしたものの、一度は迷いが生じたプリスクール。でも、彼女にこれほどの大きな笑顔をプレゼントしてくれる、先生ともう一人のお友達に感謝しながら、見守りたいと思います。


今学期に入り、今まで出番のなかった連絡帳には先生のコメントがいっぱい!これぞ「超少人数」のお陰!?(笑)

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。