スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
侮れない文字なし絵本。

寝る前の読み聞かせが習慣化してきたこの頃。

新たにマガジンラックも購入し(「お、ねだん以上。」二◯リにて1,100円^^;)、Yuzyの寝床に設置^^;と言っても、「これよんで~」と来る訳ではなく、ママがベッドタイムと共にORTを数冊ピックアップし、読んで欲しいものを選ばせるという形です。

この日にピックアップしたのは、Ort Decode and Develop StoriesのFeed the Birds
そう、ママの苦手な文字なし絵本です^^;

Feed the Birds. Roderick Hunt, Annemarie Young, Thelma Page (Ort Decode and Develop Stories)Feed the Birds. Roderick Hunt, Annemarie Young, Thelma Page (Ort Decode and Develop Stories)
(2011/01)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


通常は、Stage4までなら、Extended Storiesで内容を確認してから読み聞かせをするのですが、残念ながら"Decode and Develop Stories"は収められておらず・・・。ぶっつけ本番と言うドキドキな事態を招いております(笑)。
Oxford Reading Tree: Stages 1-4: Extended Stories: Photocopy MastersOxford Reading Tree: Stages 1-4: Extended Stories: Photocopy Masters
(2005/03/17)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


タイトル通り"Birds"がいっぱいだったこの本ですが・・・。
よくよく見ると、色んな種類のBirdsがいっぱい(笑)。
でも、いざ英語で読み始めると(というか、文字なしですから創作^^;)、英語が出てこない!

「どうせ2歳児にガチョウだ、白鳥だ言っても分からない。」

などと、一瞬思ったものの、ここで言語学者マー先生が以前おっしゃっていた、「分からないと思って教えないのではなく、難しいと思ってもそのまま教えてあげること」という言葉が響きます。

でも、ママがまごついている読み聞かせはやっぱり面白くなかったらしく、今回は「more, please!」のリクエストはかからず。即効、床に就いたYuzyでした(笑)。

次回はリベンジ!ということで、ちょっとママ予習。

【"Feed the Birds"に出てきたBirdsたち】

□ pigeon(はと)
□ duck(あひる)
□ swan(はくちょう)
□ goose(がちょう)
□ sparrow(すずめ)
□ cuckoo(かっこう)
□ peacock(くじゃく)

なんとかアンコールがかかるよう、きちんと準備をして次回は臨みたいと思います。それにしても絵本って、普段絶対使わないような語彙がごろごろしていて、ためになる~(涙)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 リーディング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。