スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
英語オンリーの環境探しのススメ。

プリスクールに通えば、バイリンガルになれる!?~その2~の続きです。

前回、お友達との共通言語の重要性について書きました。もしその言葉しか通じなければ、きっと第二外国語だろうと、必然的に対話の努力がなされると思うのです。

でも日本にいながら、英語を共通語とする環境を探すのは容易ではありません。ここは逆の発想で、外国人向けの情報をチェックすることで、何か得られるものがあるかもしれません。

# Tokyo American Club、アメリカ大使館は要チェック。
Tokyo American Clubには、幼稚園から小学生を中心に子供向けクラスが多数用意されています。アート、ミュージックなどの芸術系、テニス、バレーなどのスポーツ、そして合気道や空手など、日本ならではのクラスもあるようです。ただ、残念なのは、ご存知の通りこちらは会員制だということ。高額の会費が発生しているため、会員でないとサービスは受けられません。しかし、最近、非会員でもクラスに空きがある場合のみ受け入れ可という噂も。非会員ながらも、受講できたという記事も見かけたことがあります。アメリカ大使館も同様に、子供向けクラスを開催することがあるようなので、合わせて要チェックです。

# 在日外国人向けフリーペーパーにて習い事検索。
具体的には、関東であれば「メトロポリス」「Tokyo Notice Board」「Tokyo Weekender」などなど。関西では「Kansai Scene」などでしょうか。”Kids Class”などで検索してみると、数は少ないものの、ピアノ教室、空手教室など見つかるようです。

# ママ同士のLanguage Exchange。
習い事ではありませんが、実はこれが一番有効かもしれません。Language Exchange(互いに言葉を教え合う)を希望する外国人を見つけ、子持ち主婦限定!などと条件をつけることで、案外見つかる可能性もありそうです。

# 港区の公園には外国人ママがたくさん!
これも、習い事ではありませんが、ここで公園デビューをして、外国人ママ友を見つけたという友人もいます^^お互い、子どもを通して仲良くなれたら一番良いですね!

やり方は色々とあると思いますが、外国人が必要とする情報をチェックすることで何かヒントが得られる場合も。我が家も、英語オンリーの環境をいつかYuzyに提供してあげられたらいいなと思っています。

もしかすると、こういった場をまた経験することで、プリスクールでの時間にも相乗効果が期待できるかもしれません。園長先生がいつもおっしゃることに、「家庭での取り組みを30分入れるだけで、プリスクールの効果は何倍にも!」。やっぱり一つで万能ということは何もなく、多角的に取り入れていくことが、バイリンガルへの近道なのかな・・・と、ちょっぴり思い始めた今日この頃です。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは
常に心のどこかで、プリスクールに週一でも行かせてあげられたらいいのになあと思っているので、とても興味深く読ませていただきました。

英語教室と言えば、イオンモールに入っている学校くらいしかなくて、プリスクールがない地域に住んでいるので、諦めもつきやすいですが・・・

英語で一緒に遊べるお友達がいると本当にいいですよね。

貴重な情報、ありがとうございます!



Re: こんにちは
ふうみんさん、

プリスクールというと、確かにそれだけで英語力がメキメキ付きそうなイメージがありますよね。私も実際に娘を通わせる前まではそうでした。ただ、半年通わせてみて思うのは、英語力だけで言うのであれば、家庭での取り組みでも十分にカバーができると思います。もし私が普段娘と一緒に居られれば、プリスクールはなかった選択かもしれません。

それよりも、英語で一緒に遊べるお友達!本当に大切な存在ですよね。これも、なかなか探すのは難しいですが・・・。

どこにチャンスは転がっているか分かりません。素敵な出会いがお互いあるといいですね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。