スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1歳9ヶ月の成長記録

2012/05/24 Thu 00:31

日本語、英語の意識はある!?

現在1歳9ヶ月のYuzyですが、少ないながらも、英語でちょっぴり発話することがあります。

Yuzyママがドライヤーで髪の毛を乾かしていると、必ずそばに寄り添ってきます。で、一言。

「What color is this?」

自分的には、早めのスピードで聞いたつもりですが、普通に「Pink」との答えが返ってきました。(あっ、ドライヤーの色の話です^^;)

すごい!分かっているのね!なんて、親バカ目線になってしまいそうですが、Yuzyが確信を持って答えられる色はピンク一色(笑)。しかも、これは日本語でも英語でも同じ(正確には発音は違いますが)なので、彼女の言った「ピンク」が英語だったのか、日本語だったのかは分かりません。

もう一つ。
今日、Yuzyじいじがこんなことを聞きました。

「What is your name?」

Yuzyの答えは「One」(笑)。
これは以前、「How old are you?」で何回も練習した答えですが、最近聞いてなかったせいか、質問の意味は分からずとも、英語だってことは認識していたのかな?なんて、思ったりもします。ちなみに日本語で「何歳?」って聞くと、「いっさい」と答えるので、これもやっぱり日本語と分かっているのか?などと思っていました。

で、バイリンガル教育専門家マー先生にこの疑問をぶつけてみると。
先生の見解では、まだこれくらいの年齢は外国語という意識はないそうです。けれど、「雰囲気が違うな〜」ということは感じ取れるそうなので、英語育児をするときは、日本語と英語を混ぜるよりは、あくまでも英語の雰囲気、日本語の雰囲気をそれぞれしっかり出しながら、話す方が効果的とのこと。

なるほど。言われてみると、Yuzyも何となく雰囲気は感じ取っているのかもしれません。英語で質問すると、何と答えていいのか分からない時は、常に「えーびーちー」ですから(笑)。ABCと言っておけば、外国語で会話しているって気になれているんでしょうか^^;

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。