スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
親子英語にオンライン英会話は必須!?

親子英語の環境を整える〜その5〜の続きです。

英語のアウトプットの場として、サタデースクールやサマースクールの活用ということを前回書きました。でも、サタデースクールはその名の通り週1回。サマースクールは長くても3週間、もしくは2週間。果たして、英語のアウトプットはこれだけで十分なのでしょうか。

ママの理想としては、やはり毎日何らかの形でアウトプットがあって欲しいと考えます。自分の考えを表現するという意味では、リーディングジャーナル、ワークブックもアウトプットと言えるかもしれませんが、やはり「スピーキング」は外せません。

現在はプリスクールがあるため、オンライン英会話は考えたことがありませんでしたが、もし今後英語を使う場所がなくなったとしたら、やはり費用と時間を考えても、オンライン英会話ほどにコストパフォーマンスがいいものはないのかもしれません。

ただ、ここで大事なのは、

#オンライン英会話を通じて、何を学ぶか?

ということではないでしょうか。いくら外注と言えども、ここですべて任せ放しにしては、最大限の効果は期待出来ない気がします。それよりは、母は監督役となり、日々の練習メニューを自身の手でしっかり調整することが、より理想とする結果へ近付けるのではないでしょうか。そのメニューをしっかりと注文することさえできれば、通学の時間なく、費用も格安のオンラインはやはり魅力的です。我が家の場合、もしYuzyがこのままプリスクール卒園まで在籍し、ある程度会話が出来るようになっていた場合は、フリートークではなく、ネイティブ用のテキストまたはワークブック、もしくはホームスクール教材でレッスンを定期的に進めることが出来れば、英語の基礎を少しずつ築けるのではないかと思います。

以上、6回に渡り、我が家が理想とする親子英語の環境作りについてだらだらと書いてみました。すでに親子英語の先輩方たちが実践されていることばかりですが、こうして皆さんの体験を参考にさせていただきながら、何か我が家なりの指針があれば、今後より良い環境を整えることが出来るのではないかと思い、書き記してみました。目的地のない旅はなかなかゴールが見えないのと同じで、我が家が目指したいことを常に念頭に置きながら、今後の親子英語を進めていきたいと思います。

試行錯誤の連続ですが、簡単でないから楽しい!そう思えるように、一歩一歩前進したいです。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ バイリンガル育児 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。