スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
英語は勉強ではなく、必要なもの。

2週間の休みに入り、日ごろ何かと忙しいママも、ゆったりと過ごしています。休みの間はママ友、同僚、韓国系つながりの友人など、会う約束が続いていたのですが、風邪でダウンをしてしまったため、すべてキャンセル。皆、子連れということで、やはり病み上がり状態で会うことも気が引け、結局この休みは大人しくYuzyとばぁばと3人で近所で過ごしています。

こんなに時間がある時には、せめて思考整理も!ということで、今後のYuzyとの親子英語の在り方についても色々と考えてみました。現在は、プリスクールの環境もあり、それほどママが苦労しなくとも、そのままの環境を受け入れることのできるYuzyですが、これから成長するにつれ自分の意志が出てきた時、どうすれば英語と自然に向き合っていくことが出来るのか・・・。

そう考えた時に

#英語は勉強ではなく、必要なものであって欲しい

と思います。

例えば、英語でしか通じないお友達、先生の存在。英語でしか楽しむことの出来ないDVDや本の数々。英語しか通じない海外旅行。そういった「お楽しみ」が、英語という言葉を通じて達成することが出来たら、きっと本人も自然と向き合えるのではないかと思うのです。

Yuzyママの子供時代を思い出しても、たまたま通っていた公立小学校が帰国子女受け入れ校だったため、日本語より英語の方が得意なお友達、もしくは英語しか分からないお友達もいました。その子たちと友達になりたい一心で、お年玉で英語のテキストを買ったことを思い出します。当時は、とにかく伝えたいセンテンスを丸暗記。でも、返ってきた返事の意味が分からず、結局はジェスチャーなんてことの連続でした。未だに小学校低学年のそんな出来事を覚えているだなんて、やっぱりママにとっては楽しかった思い出なのだと思います。

そう思うと、今手にしているDVDや絵本も、Yuzyにとって英語が必要なものと思える第一歩。こんな一歩一歩を大切に、ゆっくりと確実に増やしていきたいと思います。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ バイリンガル育児 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。