スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
新たな悩み・・・。

あのプリスクール一日入学以来、Yuzyばぁば、ママの頭はあのスクールに惚れ込んでしまっています。あれほどまでに生き生きとしたYuzyを見たこともなく、また英語だけで長時間過ごす環境ということが、日常とはかけ離れた空間で、できることなら2歳まで待たずに今から通って欲しい!などと思ってしまっている次第です。

とは言え、プリスクールは単なる習いごとではなく、Yuzyにとっては、初めて母子分離を体験する新たな世界。そこへ踏み込んでもらうには、もう少し色々と考えることが必要です。

今回の体験の話をYuzyパパに告げたところ、一番最初に聞かれたことは「いつまで通わせるのか?」ということでした。うーん、痛いところ。実は、これをYuzyママも一番悩んでいました。自分だけの思いを優先させられるのであれば、卒園までは居させてあげたい。でも、その背景には、幼稚園って親の出番が多いし・・・。日本語なら家でも出来そうだし・・・。何かとワーキングマザーには大変そうだし・・・。などと、自分都合の理由があることも、否めません^^;

でもその一方、少人数のインタープリに通った場合、公立小学校に入学したとき、集団生活に馴染めるのか、日本人としての基本はどうなのか、学力的な部分で遅れはないのか・・・。こんなことを思ってしまうのも事実です。

家の周りの幼稚園は2年保育がほとんどないため、実際には3歳で決めなければなりません。さらに、未就学児のお教室にも通うとなると、2歳から・・・。昨日生まれたと思っていた娘は、社会に出る準備をもうしなければならないのかと、今更ながらにあたふたです。

結果・・・。

選択肢をよく吟味する!ということで、プリスクールばかりに気をとられていたYuzyママですが、幼稚園も少し視野に入れ、色々と調べ始めることにしました。

自分自身を振り返ったとき、幼稚園を選んだから、保育園を選んだからといった大差なかった気がするのですが、プリスクールは、ちょっぴり違う感じがします。自分が知らない世界だからでしょうか・・・。

うーん、悩みは尽きません。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。