スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ThanksgivingもBrain Pop Jr.で。

2012/11/26 Mon 06:55

楽しすぎるEducational Resources!

ホームスクーリングのCalvert Schoolには、テキスト・ワークブック以外に、オンラインのサポート教材が豊富です。その中でも、ママが一番お気に入りなのが、Brian Pop Jr.!主人公の女の子が若干でシニカルで、ちょっぴりSouth Park等を彷彿させます^^;(と言っても、こっちは大真面目な作りですが。)Yuzyを寝かしつけた後、毎晩1話ずつ見るのが、楽しみです。

先週は日本も勤労感謝の日、アメリカもThanksgivingとあり、その週の"Movie of the Week"では、"Thanksgiving"がピックアップされていました。ピルグリムとかパノアグ族とか聞いたことはあっても、恥ずかしながら感謝祭の由来までは知らなかったママ。アメリカで幾度となくTurkeyを口にしていたにも関わらず、今回初めて学習しました(汗)。また、Brian Pop Jr.では、映像だけでなく、それに関連したActivity、Vocabulary、Background Information、Game、Easy Quiz、Hard Quiz等が用意されていて、これだけで十分授業が成り立ちそうな作り。思わず有料のiPhone版も購入してしまいそうな予感です(笑)。

ちなみに今年のThanksgivingは、上司がニュー山王ホテルのThanksgiving Lunchに連れて行ってくれました。さすが米軍の施設だけあって、故郷の味を求める人たちがずらりと列をなしていました(アメリカ人もこういう時は並ぶのね・・・と思ったり^^)。ママはTurkeyよりもデザートの豪華さに目を奪われ、テンションあがるあがる(笑)。
Thanksgiving2.jpg

あー、この日のランチの前にBrian Pop Jr.で学習しておけば、もう少しThanksgivingトークで盛り上がることができただろうに。うーん、来年はがんばろう^^

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ ホームスクール | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
ホームスクーリングを楽しんでいますね!
今日、たまたま学校でその話になりましたよ~。

さてさて。Jolly Phonics の新しいキット、出ました!
これで完璧なブリティッシュイングリッシュになれますよ(笑)。
とても楽しく学習できすのですが、これ以上増えてしまったら、
Yuzyママさんが大変になりそうですね。
Re: No title
haykichiさん、

コメントありがとうございます!
そして、Jolly Phonicsの素晴らしいニュース!!
本当にビックリです@@

韓国版のORTにもSay Penという音声ペンが付いていたのですが、朗読ならまっいいか・・・と購入までには至らず。でも、Jolly Phonicsだったら、絶対に欲しいです。しかも、British Englishなんですねー。ますます、魅力的です。本当にノンネイティブのために作られたような教材ですよね。もしかして、これもhaykichiさんの一声で商品化でしょうか?^^

いつも素敵な情報ありがとうございます。また色々と教えてくださいね。
No title
貴重なホームスクーリング教材の情報ありがとうございます。とっても興味深いです。やってみたくてうずうず。。しかしCTPの購入した48冊が滞ってるので、そっちを幼稚園の間にやりきろうと思います^^
South Parkを彷彿とさせるキャラなんて、Brian Pop Jr.面白そう!ああいうテイスト私も好きです。うちの子が好きかは?ですが(笑)
Re: No title
Pukuchanさん、

やっぱり、ホームスクーリング教材はGrade1だけあって、なかなか手ごわいです。以前、日本の小学生の参考書を立ち読みした時でさえ、教えられるか不安だったので、英語だとなおさら・・・。ちょっと予習は欠かせない感じがします。とはいえ、CTPもとっても気になっています。良かったら、感想教えてくださいね。

Brain Pop Jr.おススメですよ。ところどころ「クスッ」と笑いがあって、楽しく学習できます。Yuzyも果たしてあのテイストが好きかは微妙ですが・・・(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。