スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
バイリンガル教育はテニスとサッカー!?

学内での昼下がり。このブログにも何度も登場している、バイリンガル教育専門家のマー先生と、こんな話になりました。

「バイリンガル教育は子どもの負担になる?」


あまり難しいことを考えずに英語育児を実践しているママですが、今後のことを考えると、英語育児はどうあるべきなのか、色々と立ち止まって考える必要もありそうです。日々、様々な文献や統計とにらめっこのマー先生の頭には確立された答えがあるのかと思い、投げかけた質問だったのですが、実際のお答えは・・・。

「そうは見えなかった。」

見えなかった!?

そうなんです。彼は現在の大学院教授という職に就く前は、日本では数少ないイマージョン教育を実施している学校にいて、日々バイリンガル教育を受けている生徒たちに囲まれて過ごしていました。そこでは国語の授業は日本語、それ以外は英語(学年により英語・日本語の比率は異なるようですが)といったようなカリキュラムが組まれており、一日の中で英語、日本語が交互に飛び交うような環境です。

長年そこにいる生徒たちを見てきて先生が感じたのは・・・。

「バイリンガル教育は、スポーツで例えるなら、サッカーとテニスを交互に行うようなもの。日本に住んで日本語しか使わない環境は、1年中サッカーをやっているのと同じ。でも、日本語と英語の両方を使う環境は、サッカーとテニスを交互に行っている。大事なのは、この2つは決して同時に行われているのではなく、別々だということ。365日毎日サッカーをやるか、そのうちの180日をサッカー、テニスと分けてやるか。2倍の量をこなしているわけではないので、負担にはならないはず。365日サッカー、365日テニスだったらすごく負担だろうけど。でも、サッカーとテニス、ルールが違うんだから、一緒に行えないでしょ?(笑)」


要は、頭の中で絶えず翻訳が行われているわけではないので、決して両言語を同時に使っているわけではないということだと言います。こうしたイマージョン・スクールでは、同じ教科をそれぞれの言語では学ぶのではなく、あくまでも違う教科を別々の言語で学ぶ。だから、決して二重の作業ではないということのようです。もちろんその負担の感じ方は個人差があるのでしょうが・・・(ママなんて日本語だけで学ぶのも精一杯でしたから^^;)

でも、こんなお話を聞いたら、ちょっと荷が軽くなりました。常に疑問を抱えながら、手探り状態もいいところの、英語育児なので・・・^^;

次回は、マー先生とのお話「バイリンガル教育は母国語にはマイナス?」をお届けします♪

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
◆ バイリンガル育児 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
Yuzyちゃんおめでとうございます!
こんにちは!
Yuzyママさん、この前は、コメントをいただいてありがとうございました。Yuzyママさんは、英語を使う仕事をされていて、さらに現在、大学院にも通ってらっしゃるんですね!すごい!
今日のマー先生のお話もとても興味深かったです。そんなに負担でないと伺ってほっとしました。でも、サッカーとテニスどちらもプロにはなれないのかな。それは、子供によるのかな~。
バイリンガル、バイカルチャーな人って誰だろうと思うのですが、櫛田 健児さんという人もそうかなと思います。
https://sites.google.com/site/kushida/
ではでは、これからもよろしくお願いします☆
No title
Yuzyちゃん!2歳お誕生日おめでとうございます♪
黄金時代?!毎日が成長!楽しみですね^^

マー先生のお話ほんと納得です。
私も気持ちが楽になりました^^
次のお話も楽しみです☆
No title
こんばんは☆

マー先生のお話、いつも「なるほど!」って思います。

次のテーマもすごく興味深い!
楽しみにしていますね♪
Re: Yuzyちゃんおめでとうございます!
Blue Hillsさん、

コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません><
一応英語畑には長年いるのですが、実際にはまだまだです!
そういう想いがあって、Yuzyには自然に英語を身につけてもらえたら・・・などと思っています。

サッカーとテニス・・・。
どちらもプロにはなれないかな?というお話ですが。
マー先生に聞いたわけではありませんが、私が思うには、なれると思います!
きっと、どちらが得意ということもなく、同じように両方最高峰を目指せるのではないでしょうか!?

サイト見させていただきました!恥ずかしながら、存じ上げなかったのですが。バイリンガル、バイカルチャー、憧れますね♩
Re: No title
Carriexxxさん、

ありがとうございます!
魔の2歳が、始まっちゃいました。
黄金時代とも言うんですね!^^この成長を見逃さないように、しっかりと目を見開いて生活したいと思います〜^^;

マー先生のお話、ホント、気持ちが楽なりますよね。
私もちょっぴり自分の方向性を認めてもらえた気がして、安心しました。

また、次回、続きを書きたいと思います^^
Re: No title
ふうみんさん、

やっぱり、マー先生のおっしゃることはすごく説得力がありますよね。
ついつい、悩むと仕事中にも関わらず、オフィスを訪ねてしまう私です^^;

次のテーマ。
また良かったら覗きに来て頂けたら嬉しいです!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。