スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
前回記事にしたこちらの素材。

Frozen Read-Along Storybook and CD
Frozen Read-Along Storybook and CD

翌日に届いてから、ずっとリピート中です。
正直、母の第一印象は「娘にはスピードが速すぎる」と感じたのですが、本人は案外気にしてない模様。
やはり映像を何度も観ていることが助けになっているのか、しっかり内容にも付いていけているようです。

途中、CDではなく、母の読みきかせを求められトライしてみましたが、全然ダメ。
全くお手本とは異なる読み聞かせに、ママ自身が嫌になりました。

この読み聞かせ。
職場の英語教授法専門の教授陣でも、意見が分かれています。

「ノンネイティブであろうと、ママの読み聞かせに勝るものはない。」
「ノンネイティブであるがゆえに、感情、抑揚、発音など難しい部分もあり、お手本の音声があるならそれを使って問題なし。」


確かに子どもの情緒面という点では、ママによる読み聞かせは素晴らしいのかもしれませんが、英語のインプットという面では、やはりモデル音声はネイティブであってほしいなぁと感じたりもします。これは、読む本によっても使い分けが必要かもしれないですね。

そして、この週末のプライベートレッスン。
ちょっぴり、驚いたことがありました。

あれほど、発話面での伸長が感じられなかったYuzyですが、この日は妙に積極的。
センテンスで答えることも多く、中にはこんな単語知ってたの?というような、場面も。
英語力そのものがどうというよりは、英語のスイッチが妙に入ったという感覚でしょうか。

前回書いた「ネイティブを活かしきれていない」印象から、この時は初めて「ネイティブの先生だからこそ、身についている英語の間の取り方だったり、なめらかさだったり、口語表現だったり・・・。」
随分、調子がいいなぁと感じました。

もしかして、これってかけ流し効果!?
こんな短絡的な発想はすべきでないのでしょうが、思い当たる部分がそれしかなく・・・^^;
しばらく続けてみたいと思います(笑)。

11102014.jpg
ハロウィンが終わり、英会話教室もクリスマス一色^^

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 リスニング | コメント(2) | トラックバック(0)
久しぶりにAmazonにてお買い物。

ここ最近、親子英語の出費がゼロだった我が家・・・。
いやぁ、これだけでモチベーションの低さが伺えます(笑)。

実際には、英会話教室のプライベートレッスン費用はもちろんかかっているのですが、チケット制なので、正直出費している感覚がまったくない。実は、これがいけないと思っています^^;

先日、かつての同僚宅へとお邪魔しました。バイリンガルの彼女に、娘のプライベートレッスンの映像を見てもらったら、こんな感想が。

「Yuzy、すごく楽しそう!でも、この先生の必要ある!?」

えっ!? ( ̄□ ̄;)!!
でも、実は、前々からママも感じていました。

夏前からずっと担当していただいているアメリカ人男性の先生。娘は超が付くほど大好き!毎週、この先生のレッスンに行くのをすごく楽しみにしています。けれど、「語学」という観点から言うと、正直まだ今の娘のレベルではこの先生の良さを活かしきれていない。

もちろん、ネイティブだからこその自然な表現だったり発音という点では、すごくメリットはあると思います。けれども、まだ基本「受身」の姿勢の娘には、レッスンだけのインプットではまったく足りない。やはり、ここが英語のシャワーをある程度確保できたプリスクールとの違いなのだと思います。

そして、久しぶりにAmazonにてお買い物。
遅ればせながらのアナ雪ブームが起きている今を逃すな!という意味で、こちらを購入してみました。

Frozen Read-Along Storybook and CD
Frozen Read-Along Storybook and CD

音声と効果音が映画のままということで、きっとこれなら耳を傾けてもらえるのではないかと企み中(笑)。そして、今回購入した理由がもう一つ。

TESOL(英語教授法)が専門の同僚からの「Disney以上に効果を期待できる素材はない!」との衝撃発言(笑)。またこの辺りについては、次回綴ってみたいと思います^^

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
 DVD & BOOKS | コメント(2) | トラックバック(0)

4歳3ヶ月の成長記録

2014/11/04 Tue 12:55

海外がちょっぴり身近になった1ケ月!?

10月は風邪を引きながらも、初めての海外旅行@韓国!!

親子英語的には、直接的な効果は感じられませんでしたが、日本の外に出ると話されている言葉も、食べるものも、着るものも(ラッキーなことに韓服を見る機会がありました!)違うということを体験することができたYuzy。以前よりも、「日本」と「海外」の違いを意識できるようになった気がしています。

今月の英語

◎最後の週2プライベートレッスンだったが、発話の変化はなし^^;けれども、ママとしては、今後の方針を見据えていく上で、色々と考えることができた月だった。
◎DVD視聴をスタート。これをきっかけに、今後はもっと取り入れていく予定。
◎語りかけも再スタート。ただ、これは「対話」を重視するつもりはなく、あくまでも「早く寝なさい。」「歯磨いた?」「明日の用意した?」くらいの呼びかけ。今はとにかくインプット重視でいくために、日々の状況を見ながら入れていく予定。


今月の日本語

◎読み聞かせが進んだ1ヶ月だった。今まで英語の本さえ読めれば、どこか良しという意識だったが、最近の和書の読み聞かせは確実に娘の心を育てていると実感。英語の本を少なくしても、娘の意向に合わせて、和書の読み聞かせに力を入れたい。
◎日本語の世界を意識したアクティビティーが進んだ一ヶ月。世界のおうちを見てみたり、韓国と日本の違いを探したり、じぃじが出張に行ってきた中国に興味を示したり・・・。この辺は、これからも上手く色々な形で取り入れて行きたい。


最近は、友人宅でいただいたドラえもんの絵本がきっかけで、ちょっとしたドラえもんブーム(笑)。

ワーク・ペーパー類と無縁な我が家ですが、もしかしていつかドラゼミ受講なんて日がやってくる!?^^;

Doraemon.jpg
かなりスリムなドラえもん(笑)。

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。