スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Halloween Party @ プリスクール

2012/10/29 Mon 06:49

えっ?また泣いてる?

先週は、Yuzyの通うプリスクールにてHalloween Partyが開催されました。

「仮装してきてくださいね。」

と言われたものの、果たして何を着せればいいのやら・・・。と瞬間悩んだ挙句、以前友達から頂いた発表会用のドレスがあることを思い出し、それを着せることに・・・(笑)。とりあえず、帽子とマントだけ買えば、それらしくなるのではないかと言うことで、こんな格好で参戦。

「YuzyちゃんはWitchってことでいいですか?」

なんて受付で言われ、「そっか・・・。仮装ってテーマがあるのか。」と初めて気付く母。もうすべてが適当です。

どうやら、仮装コンテストなどというものも用意されていたようで、周りのお友達の気合の入り方は素晴らしかった・・・。うーん、プリに通っている間は、毎年この格好で・・・などと思っていたけれど、これじゃ、毎年用意しなければいけない感じが漂っています。

最近は、全く泣くこともなく、かなり足取り軽かったママですが、プリに到着すると、子どもたちだけではなく、先生、園長先生まですごい迫力ある姿に豹変している姿を見て、大泣きのYuzy。機嫌は全く直らず、あれだけ練習したという出し物のダンスの時も、一人泣いていました(笑)。あー、本番に弱い子だ、まったく。

園児たちの出し物だけではなく、ゲームがあったり、近所へのパレードの時間があったりと、ボリューム感たっぷりのイベントでした。お菓子がもらえるということで、パレードの時間だけはすっかりご機嫌のYuzy^^;しっかり、"Trick or Treat"を連発してました。そしてママたちの愛情がたっぷりのポットラックランチの時間は、更にご機嫌。もう彼女の頭の中は食べることしかないらしいです(ママと同じです)。

こういったイベントに参加するたびに早い月齢からプリに通わせて良かったと思うママ。もし通ってなかったら、毎日ばぁばとのお留守番生活では、Yuzyよりもばぁばがまず倒れそう(笑)。同い年くらいのお友達と日本語だか英語だかも分からないような宇宙語でコミュニケーションを図る姿はいつ見ても微笑ましいです。でも、これももう期間限定なんですよね。

何気に先生の英語のインストラクションは分かって動いているようなので、ちょっぴり安心。って、この安心感で、ついついおうち英語をサボってしまいがちなのですが・・・^^;

今週は芋ほりだそうです!美味しいお芋を持って帰ってきてくれるのでしょうか!?

Halloween2.jpg
ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
お調子者デビュー!?(笑)

ここ最近のYuzyのプリスクールでは、Halloweenの準備に大忙しの模様です。このプリスクールでは役員制度ではないため、こういったイベントの準備はすべてボランティア形式で進められます。この間のSports Dayの時ビックリしたのが、小学生のボランティアの子たちが居たこと!泣いている子を抱っこしてくれたり、手を引いて歩いてくれたり・・・。Yuzyも膝の上に座らせてくれて一緒に応援なんてしていました。この子達、なんと皆卒園生だそうです!いつか、Yuzyもそんな風にボランティアとして参加できるときが来たらいいなぁ・・・などと、先のことを思い浮かべたりしているママです(笑)。

Halloween当日はどのような出し物があるのか分かりませんが、どうやらダンスの練習をしている様子。3度の飯よりダンスが好きなYuzy(笑)。なんだか、とてつもなくへんてこなダンスを披露してくれます。「これって、フランケンシュタイン?」って思いながら、いつもお腹を抱えて笑っているのですが・・・。果たして、真実は如何に・・・。

先生からの報告では・・・。

◎全く泣かなくなってから、とっても積極的に。でも、友達のダンスのパートまで踊ってしまい、暴走を止めるのが大変。
◎一人でやりたいことが多くて、先生が手伝おうとすると嫌がる。
◎お友達にちょっかいを出すことが多く、先生に怒られることも。
◎帰宅時間になっても、全然園庭から離れない。


これって、よくよく見ると、あんまり褒められてないですよね!?(笑)
なんだか、本領発揮で怖くなってきました、別の意味で。

とにかくプリに行きたがる日々なので、来学期は週3日に増やそうかと考え中。(その分、ばぁばの負担も・・・って思うと、これまた悩むのですが・・・。)

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)
世界に住む前に日本に住んでる?

先週、あるインターナショナルスクールの学校説明会に行ってきました。我が家にはインターという選択は現実的ではないと分かっていても、ある程度日本語のカリキュラムが充実しているインターがあるのなら・・・ということで、見学させてもらいました。

授業内容は本当にクリエイティブで、正直Yuzyママの小学校時代より何倍も楽しそう。でも、インターナショナルな世界に住む前に、まずは日本に住んでいるということを考えると、やはり日本の学校で義務教育は果たしつつ、プラス英語という選択が、今の段階においては、一番現実的な気がします。

ただ、悩ましいのが英語の部分
きっと親子英語を実践されている方なら、誰しもが一度は悩んだことがあるであろう、学校探し。通常の英会話レッスンでは物足りなく、帰国子女対象のスクールでも週1もしくは2回が限度。(もちろん予算があれば、もっと通うことも可能でしょうが^^;)プリスクールに併設されているアフタースクールも、塾や他の習い事を理由になかなかクラスが成立しなかったり。そうなると、残るはサタデースクールとサマースクールということになりそうです。

でも、出来れば、平日を有効利用したいと考えているママが検討しているのが、「ホームスクーリング」です。アメリカでは、学校に通わずに家庭に拠点を置いて学習するホームスクーリングが合法とされています。なので、ホームスクーラーのための教科書なども数多く存在し、詳細な年間のレッスンプラン、添削も付いたパッケージなども豊富にあります。

もちろんYuzyは学校に通いながら、英語向上の目的で行うので、完全な「ホームスクーリング」とは言えませんが、アメリカのカリキュラムに基いた学習を必要な部分だけ取り出し、ママと一緒に行うことも、ひょっとすると可能なのかも?などと最近思い始めました。(実際には、ママでは役不足で、オンラインもしくはプライベートでどこかに外注となる可能性もなきにしもあらず・・・ですが^^;)

イギリスのホームエデュケーションもリサーチしてみたのですが、なかなか思うものに巡り合えず・・・。そうすると、種類も豊富なアメリカが現在のところ有力かな・・・。英語を勉強するのではなく、英語で年相当の知識を吸収するということを考えると、素人のママには、英語圏のスクールカリキュラムが非常に重要になってきます。

でも、その前に日本のカリキュラムは?ということで、「文部科学省学習指導要領」も熟読中(笑)。日米照らし合わせてみたりすると、結構楽しかったり・・・。そこに国内のインターのカリキュラムを入れてみたりすると、何が何だかもう分かりません^^;

この作業・・・。
まだしばらくは続きそうです。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ ホームスクール | コメント(6) | トラックバック(0)
隣の芝生は青く見える?

Yuzyママの勤務先には、欧米の最高峰と呼ばれている教育機関で学んだ教授たちが数多く在籍しています。高校卒業まで日本の学校で過ごしたママは、海外の教育に憧れていました。だからこそ、アメリカの大学を選択した訳ですが・・・。

母親となった今、子どもの将来を考えたとき、教授たちに意見を求めると、みな口をそろえて言うのが「日本の小学校の素晴らしさ」です。

正直、自分の小学校時代を思い返しても、漢字ドリルや計算ドリルに追われ、それほど楽しかったという記憶はありません。暗記重視の教育ではなく、考える力を養うことのできる欧米の教育に惹かれていたママですが、今日こんなことをある教授から言われました。

「アメリカに限って言えば、小学校の先生たちはまるでチアリーダーのよう。"Great!"を連発し、子どもを褒め、クラスを盛り上げる。でも、振り返ってみると、日本と比べると基礎学力が全くない。そういった意味では、日本の暗記重視の教育は、決してマイナスではないと思う。」

また別の教授はこんなことを口にしました。

「掃除の時間があるなんて、素晴らしい!自分たちで使った教室は自分たちできれいにする。こういった日常的な学校生活から責任感が育つのだと思う。アメリカ人たちは、すぐに責任逃れするからね(笑)。」

隣の芝生は・・・ではありませんが、なかなか日本人のママにはない視点です。
日本の教育。近くにありすぎて、じっくりと考える機会もありませんでしたが、別の視点から見直してみることも必要かな?と、思った1日でした。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ バイリンガル育児 | コメント(2) | トラックバック(0)

Sports Festival @ プリスクール

2012/10/09 Tue 06:03

母子分離が出来ただけで・・・。

この週末は、Yuzyの通うプリスクールで"Sports Festival"がありました。今年は体育館を借りて、屋内で運動会を行いました。

運動会と言ってもまだ2歳のYuzy。果たして何が見れるのやら・・・と期待少なめに出向きましたが(笑)、まずはママから離れてお友達と一緒に仲良く座っていられたことに感動(笑)。そして、3歳のお姉ちゃんたちに自分から話しかけていたりして、これまたなんだか胸がじーんと来てしまいました。
Sports Festival

思えば3ヶ月前。
まだ1歳だったYuzyをプリスクールに入れ、毎日大泣き。
朝、お弁当箱を見るだけで「こうえん、いく」を連発し、とにかくプリに行くことが出来ないよう小さい体で力いっぱい阻止していたあの姿。本当に胸が痛みました。

でも、あれから、3ヶ月。
子どもの適応力ってすごいですね。たった3ヶ月で、こうも違うのかと、初めての経験だけに日々驚かされるYuzyママです。

この日の運動会は、キンダーのお友達のダンスから始まり、とにかく色々な小物を使った競技がたくさん!英語保育を行う園ということで、アルファベットを使った催しものなどもあり、とっても楽しい1日でした。そして何よりも、外国人の先生たちのノリの良さが、こんなに小さな園でも、大いに盛り上がった理由だと思います。

途中疲れて、体育館から脱出。おやつを食べながら、外で休憩なんてする場面もありましたら、Yuzyもめいっぱい楽しんだ1日でした。ママはといえば、休憩中はパパに彼女を預け、ひたすら同じクラスのママたちと、「卒園した後の英語維持」についてのトーク。やはり、皆英語をキープして欲しいという想いは同じなので、悩みも同じです^^;普段、仕事で他のママたちと会える機会がなかなかないので、イベントでこうして会えるのは、とっても嬉しい!なんだか、メインイベントとは別のところでも楽しんでいたりするYuzyママです。

来年の運動会は、もっと色々な競技に参戦できるようになっているかな?
とにかく毎日毎日の成長を見守れることが楽しくて仕方がないママです^^

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
 プリスクール(2歳0ヶ月~) | コメント(0) | トラックバック(0)

2歳2ヶ月の成長記録

2012/10/01 Mon 06:10

そろそろ面白くなってきた!?

Terrible Twoがスタートして、ドキドキしていたYuzyママですが、日々色々なことを習得していくYuzyを見て、本当に楽しい毎日です。

この1ヶ月はママ自身も今後のYuzyの将来について考える時間が多い1月でした。一番は教育のこと・・・。英語だけは続けて行ければなぁ・・・と漠然とは思っていましたが、どのように続けるのか、そのためにはどういった環境作りをするべきか・・・などは具体的に考えたことはなく。パパの提案もあり、この1ヶ月は、数箇所学校見学にも行きました。とは言え、いざ学校を選ぶとなると、生活地点も変えなければならないこともあり、なかなか簡単には決められないというのが現実です。

この1ヶ月のYuzyの英語編は・・・

◎ワークデビュー!毎日塗り絵をしたり、お絵描きをしたり、楽しんでいます。また文字をなぞることが大好き。全然なぞれていませんが、楽しんでいるようです。
◎英語でも大きい、小さいの概念が分かってきたようです。"Mum is big, Yuzy is small!"がお気に入り^^
◎"How old are you?""I'm one."が定着していて、なかなか"Two"に切り替えられませんでしたが、最近やっと英語日本語ともに言えるように。
◎今まではママが英語で意味不明なことを言っても、分かったふりでしたが、最近は"Yuzyちゃん、わからないよー"と(ある意味、次は「ママ、日本語にして」とか言われそうで怖い)


お次は、日本語編・・・。

◎「ママ、パパ、じぃじ、ばぁば」以外に、「おにいさん、おねえさん、おかあさん、おとうさん」などの呼び名があることを知る。ちなみに、先日お水のおかわりをくれたお姉さんに、大きな声で「ありがとう、おかあさん!」と(笑)。
◎何でそんなこと言うの?というようなことを連発開始。パパに着替えをさせてもらっているとき、逃げようとするYuzy。パパが「ちょっと、待って」というと、「時間がないの。」と(笑)。恐るべし、2歳児・・・。
◎とにかく通じないことがなくなってきた。ばぁばとママの会話にも聞き耳立てては、いちいちコメントする。
◎今日、明日の概念が分かるようになってきた。


なんか、もう日本語に関しては、「今日はこの単語言った」とかそういうレベルではなくなってきている気がします。今思うと、赤ちゃんの頃って本当にあっという間だったんだなーと。昨日も、レストランで向かいに居た赤ちゃんを見て、「あかちゃん、かわいいねー」なんて。あなたが赤ちゃんですから・・・ってママは思ったのですが^^

この1ヶ月またどうなっちゃうんでしょう・・・。
なんだか嬉しいような、ちょっと淋しいような。そんな複雑な気持ちのママです。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。