スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

5歳4ヶ月の成長記録

2015/12/01 Tue 00:01

1ヶ月30時間の親子英語の成果は!?

娘の発話が始まってから約1ヶ月が経とうとしています。・・・というより、まだ1ヶ月であることに驚き。迷走してきた時間が長かったからか、この1ヶ月も随分と長く感じられました。

時間数にすると、1日1時間ほどしか英語に接していない娘ですが、今まではスクール以外はほぼ接触時間がなかったので、1ヶ月約30時間ほどにしかならなくても、我が家にとっては非常に大きな進歩でした。親子英語のやり直しを決めた8月は"want"と"have"すら混乱するレベル^^;そして語順は日本語の語順で単語を並べるといった、なかなか親子英語には類を見ない強者でした(笑)。

でもあれから4ヶ月。母との意思疎通は、少しずつできるようになってきました。といっても、まだまだ日本語でないと言えないことも多く、「日本語でいい?」というセリフは1日3回くらい聞きます(*´v`)それでも、以前の彼女から比べたらもうこれは拍手もの。比べるのであれば、娘の昨日と今日を比べよう!そう決めてから、自然とママも笑みが増えました。

今月の英語です。

◎先月までは時制の感覚は全くなかったのが、現在・過去・進行形など区別し始めてきた。
◎三単元のSも、少しずつ付いてきた。
◎"a piece of ~""a cup of ~"といった修飾の表現も日々増えている様子。
◎リーディングは語数はそれほど増えていないけれど、fluencyが少しずつ身体に馴染み始めてきた!?
◎自力読みは1冊700 wordsくらいの絵本が妥当。

今月の日本語です。

◎相変わらず、一番の興味は「花」。
◎世界地図、日本地図が大好き。特に幼稚園で学んでくる世界の話に興味津々。
◎数字は1万の単位までなら、読めるように。でも、この「読める=理解する」では全くないため、今はこの理解に重点を置きたい。お金の計算ができるようになるのが夢だとか(笑)。


この1ヶ月はオンライン英会話を試してみたり、新たなお友達との素敵な出会いがあったり、いくつかの初めての試みがありました。日頃とは違った角度から親子英語を見直してみると、今まで気付くことのできなかったたくさんのことに、気付き始めます。どれだけレッスンを行っても、どれだけプレイデートを繰り返しても、やはりこの時期一番多く一緒に時間を過ごすのはママ(パパ)と子ども。ここを充実させてこそ、その他の英語環境に付加価値が出てくるのだと感じています。

今年も残るは1ヶ月。慌ただしい毎日ですが、娘との時間だけはゆったりとした気分で過ごせるよう、努力します^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらもゆるやかに更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

5歳3ヶ月の成長記録

2015/11/06 Fri 12:06

実り多かった一ヶ月。

親子英語の再出発を決めてから、そろそろ3ヶ月が経とうとしています。決して、順調とは言えないながらも、なんとか「継続」だけを目標に進めている我が家の親子英語時間。テーマ学習を盛り込んでみたり、モンテッソーリのおしごとを英語にしてみたり、色々と試行錯誤が続いていますが、最近はLet's Goのテキストを軸に、ママとの会話練習が中心に進められています。

今月は今までの親子英語時間の中で一番実りある時間だった気がします。ハイライトは、ハロウィンイベント初プレイデートなど。日頃、ママと細々と続けている英語が、実際どのような場面でどのように使われているのか、肌で感じることのできた素晴らしい体験だったと思います。

けれども、これらを経験して新たな課題が浮かび上がってきたのも事実です。毎日このような英語シャワーを浴びられる環境であれば、その環境にいること自体に意味があるのでしょうが、そうでない場合、やはり日頃の地道な努力が必須だと感じました。これは、娘にとっての努力というよりは、母にとっての環境維持の努力。英語というツールをいかに身近なものにしていくか。そこには、家庭以外でも英語環境にアクセスする努力をもっと積極的にしていく必要があると感じました。

今月の英語です。

ブレイクスルーをきっかけに、発話量は今までとは比較にならないくらい増えた。
◎でも、文法の語順が日本語になってたり、時制の感覚はゼロ^^;
◎英会話教室で読んでもらったDr. Seussシリーズがきっかけで、英語のリズムが養われてきた。

Green Eggs and Ham Book & CD (Book and CD)
Green Eggs and Ham Book & CD (Book and CD)

今月の日本語です。

◎お金がだいぶ分かるようになってきた。
◎今まで足し算といえば、教具が必要だったけど、暗算がだいぶできるように。
◎保持教室のレッスンで日本地図を学習してから、すごい興味・・・。とても母のモンテッソーリのおしごとは準備が追いつかず、とりあえずいつものおふろシリーズを貼ったら、すごい勢いで覚えていってる(笑)。

おふろでレッスン にほんちず
おふろでレッスン にほんちず

先月はハロウィンがあったため、一ヶ月ほぼお祭りムードで過ごした我が家でしたが、これからはクリスマス!!またしばらく浮かれ気分が続きそうです^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらもゆるやかに更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

5歳2ヶ月の成長記録

2015/10/13 Tue 01:17

ピッチャーの母と、バッターの娘!?(笑)

今までなおざりにしていた親子英語を見直し始め、そろそろ2ヶ月が経とうとしています。英会話教室や保持教室での周りのお友達とのスピーキングの差を5歳児にしてすでに感じていたYuzy。もどかしい思いが、どこか「つまらない」というネガティブなサイクルに陥り始めたのをきっかけに、「だったら、まずは家庭では楽しい時間を!」と立ち上がりました。

けれども、今まで隅っこに追いやられていた英語が入る隙が急に出来たわけではなく、隙間時間を利用しながらの親子英語。それでも、この2ヶ月の間に、どうやったら英語と向き合う時間を捻出出来るのか、色々と試行錯誤した結果、少しずつ環境が出来上がってきています。今まで視聴したことすらなかったDlifeの利用や、YouTube素材の利用。そして、かけ流し素材も同時に探すなど、外野から固めていきました(笑)。けれども、一番大事なのはピッチャーであるママと、バッターであるYuzy^^

毎晩、ママの帰宅後、食卓を囲みながら聞く幼稚園の話は日本語オンリーでも、それ以外の時間は、意識的に英語での語りかけもスタートしました。・・・といっても、これはパパが帰宅するまでの2人だけの時間限定。きっと、オンライン英会話の1コマ分にもならないでしょう。けれども、継続は力なりと信じて、まだ試験的ではあるものの、日々試みています。

今月の英語です。

◎リーディングに特化した取り組みはほぼないものの、スピーキングを意識し始めたことで、読み方に変化が出てきた。乏しかった抑揚やリエゾンが、少しずつ身についてきた感じ。
◎読める単語は以前よりもだいぶ増えた。読めなくても、以前は止まってしまっていたのが、間違っていてもなんとなく読むことで、ある程度リーディングに対して自信がついてきた様子。
◎完璧に言えないと、センテンスで答えることは嫌がっていたのが、少しずつセンテンスで答えることも増えてきた。これは、英語力云々ではなく、単純に英語で話す場面が増えたから。当たり前だけれど、場面が増えれば、その分、発話は増えるのだと、最近身を以て感じた。


今月の日本語です。

◎最近、話し方がもう幼児ではないなぁと思う場面が増えてきた。
◎日本語の取り組みは、毎日のおうちゼミ。週末にモンテッソーリの活動というサイクルが定着。
◎相変わらずのブームは世界の国と国旗。世界地図と向き合っている時間は、英語と向き合っている時間よりも長いかも^^;

語りかけを再始動するにあたり、親子英語を始めた当初に購入したこちらの2冊を再読。語りかけ表現はもちろん、親子英語の心構えといった観点から読むだけでも価値あるシリーズ。まだまだお世話になりそうです^^

井原さんちの英語で子育て―超使いやすい!表現集の決定版
井原さんちの英語で子育て―超使いやすい!表現集の決定版

ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本―ネイティブが答える英語Q&A
ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本―ネイティブが答える英語Q&A

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらもゆるやかに更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

5歳1ヶ月の成長記録

2015/09/14 Mon 22:28

やり直し親子英語がついに始動。

この1ヶ月は、更新頻度からも分かるように、我が家にとって新たなスタートを切った1ヶ月でした。決して、9月という海外の新学期を想定したわけではないものの、どこかママには4月よりも9月が新たなスタートを切るのにしっくりくる!そんな季節です。

親子英語以外にも、ママのアメリカのモンテッソーリ教師養成講座も今月より新たなクールがスタートし、日本のIT勉強会と呼ばれるモンテッソーリ講座も、文化教育という新たな分野がスタートしました。それに加えての親子英語。果たしてこれが良い時期だったのか分かりませんが、どこか忙しい方がうまくいく。それが、ママのパターンだったりします。

今月の英語です。

◎まずは娘の弱点探しからスタート。改めて、我が子の英語力を貪欲に知るというのは良い機会だったと感じました。
◎リーディングとスピーキングのギャップを埋めるために、まずは自分の言いたいことよりも、こちらからの質問に答えることができるよう、シンプルな構文を用いた疑問文の形からスタートしました。
◎そして、文章を口慣らすためのツールとしてジャズチャンツを使用。これを効果的に取り入れることで、英語のリズムも身についている気がしています。
◎語彙を身につけるためにも、リズムを用いています。ただ、単語を羅列するだけでなく、できたら身に付けたい名詞は必ず動詞とセットで。この1ヶ月で、Yuzyの動詞はかなり定着してきました。
◎動詞を学ぶ際には、なるべくアクションもつけるようにしています。「子どもは動きながら学ぶ」というモンテッソーリの言葉のごとく、身体を動かすことが大好きな娘には、素晴らしい方法です。


今月の日本語です。

◎英語時間が増えたかと思いきや、実はそうでもない我が家。特に、今月は「おうちゼミ」という新たな取り組みをスタートしてから、びっくりするくらいこれを楽しんでいます。「国語」「算数」「理科」「社会」が小1から1冊にまとまっているのは嬉しい。アプリの動画との併用で、家庭学習が習慣化してきたのは、ちょっと嬉しい誤算でした(笑)。このまま本当に小6まで続けてしまいそうな勢い^^;


1年生の学習 こくご・さんすう・りか・しゃかい (学研おうちゼミ)
1年生の学習 こくご・さんすう・りか・しゃかい (学研おうちゼミ)

◎モンテッソーリのおしごとは、日本語がメインだったものの、日本語にてすでに習得している概念を英語で行うということもやってみました。特に娘がここのところ好きなのは幾何タンスのおしごとこれを英語で行ったときも、違和感はなさそうな様子で、ちょっぴり驚きました。あれほどスピーキング力はないのに(失礼^^;)、こういった一見難しそうに見えるものでも、自分の興味のあるものは、案外すんなり行くのだな〜と悟った時間。積極的に今後も取り入れたいと思いました。

元々は、リーディングとスピーキングのギャップを少しでも縮めたい想いでスタートした今回の親子英語の見直しでしたが、やっぱり親子で一番楽しめるのは「テーマ学習」の時間。興味のあることなら、英語であろうと日本語であろうと言語関係なしに、Yuzyが楽しんでいる姿を見て、「英語そのものを学ぶ」ことよりも「テーマを学ぶ」ことに注力した方が、我が家はうまくいきそうな気がしています。

テーマ学習はモンテッソーリ教育においても、たくさんのトピックがあるため、ここはうまく絡めていくことで、少しは娘に「英語」というプレッシャーをかけずに、単純に何かを学ぶことを楽しむことができるのかもしれない・・・なんて、想いがよぎったりもする今日この頃です^^

まだまだスタートを切ったばかりで、すでに軌道修正が必要な部分もありますが、試行錯誤しながら進めていくことが親子英語の醍醐味。「0からのスタート」のつもりで、第2章を楽しみたいと思います。

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらもゆるやかに更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

5歳0ヶ月の成長記録

2015/08/06 Thu 12:56

気が付いたらもう5歳!?

最近は幼児というよりも児童という方がしっくりくるようになってしまったYuzy。先日誕生日を迎え、ますますその傾向は顕著になっています。

4歳の頃の親子英語を振り返ると、「英語」という面ではそれほど大きな成長は感じられなかったものの、「知識」 という面では驚く速さで日々吸収しているのがうかがえます。今は、この「知りたい」という気持ちにしっかりと答えてあげることで、言語はまた後で付いてくるのかな?などと楽観的に捉えています。

この1ヶ月の英語です。

◎読める語彙量がまた少しずつ増えてきました。500ワードくらいであれば、息切れせずにいけそうです。
◎帰国スクールでもらってくるGrade1の文法事項のホームワークは難しいものの、説明すれば結構できるように。相変わらずスピーキングとのギャップが大きいのですが、理解力はついてきている様子。


そして、日本語。

◎地理、生態系など、モンテッソーリで言うと文化教育と呼ばれるような分野のものへの興味が目覚しいこの頃。
◎算数は、1~1000までの紹介を行なったことで、急に数の世界が広がったような印象。
◎相変わらずお手紙を書くのは大好きだけれど、字を書き始めた当初に比べ、驚くほど字が汚いのが悩み・・・^^;


けれども、「できないこと」に悩むよりも「できること」を喜べる1年でありたいと感じています。

IMG_2676.jpg
今年はサマースクールは見送った我が家ですが、読書と単語練習を頑張っています。もちろん、遊びの間の隙間時間に!です^^;

姉妹ブログ「モンテッソーリな時間」こちらは毎日更新中(笑)。

ご訪問ありがとうございます。良かったら、ポチっとお願いします♩

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
◆ Yuzyの成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。